それどこ

【映画コスプレのススメ】老舗映画サイト「破壊屋」管理人が選ぶ、ハロウィーンで人気を集める作品

ハロウィーンコスプレの参考に! 老舗映画サイト「破壊屋」の管理人が、仮装のヒントになる傑作映画・ドラマを紹介します。


こんにちは。2000年から運営している映画サイト「破壊屋ブログ」の管理人です。 皆さんはハロウィーンを楽しむ側ですか? スルーする側ですか? 私は楽しむ側です。毎年ハロウィーンの時期は1人で仮装して街に繰り出しています。

クリスマスもバレンタインも関係ない俺にとっては……


お化けのお祭りのハロウィーンしか楽しめるイベントが無いんだよ!

と、心の中で呪詛(じゅそ)をツイートしていたのも昔の話。今やハロウィーンはクリスマスやバレンタインに匹敵する“リア充イベント”になり、おかげで私も自動的にリア充側の人間になれました。


映画ファンにとって、ハロウィーンは盛り上がるイベント

ちょっと前まで、ハロウィーンイベントへと繰り出すべく有給休暇を取得すると、職場で「え、あなたはハロウィーンで騒ぐような人だったの?」と白い目で見られていた私。しかし近年は

女子「え、ハロウィーンやっている人なんですか? 私にいろいろ教えてくださーい」
私「もちろん教えてあげるよ、じゃあ当日も俺と一緒に行く?」
女子「友達と行きます」

といった感じで、女子との会話のつかみまではバッチシ決めることができます。

……話がソレました。映画マニアの私にとって、実はハロウィーンはめっちゃ盛り上がるイベントなんです。なぜなら映画コスプレが街に溢れるから!


V8! V8!

こちらは、日本最大級のハロウィーンイベントであるKAWASAKI Halloween(カワサキハロウィン)で『マッドマックス 怒りのデス・ロード』をテーマに仮装した人たち。カワサキハロウィンはパレードなど一部のプログラムで車道に出ることも可能なので、その様子はまさにデスロード!(注:パレード参加はチケット購入制で、注意事項もいろいろとある)

ちなみに、写真の中央下にいるのは『スパイダーマン』シリーズの悪役・ヴェノムの仮装をした私。これ以降、写真に写っているヴェノムは全部私です。

20年以上の歴史を持つカワサキハロウィンは、映画館の運営会社が手掛けているイベントということもあってか、映画コスプレが一番多いように思います。キッズ向けのイベントが多いのでお子さんでも安心。

他にも都内だと、小池百合子東京都知事が『魔法使いサリー』『リボンの騎士』のコスプレをしたことで話題になった池袋ハロウィンコスプレフェスが有名です。場所が場所だけに、アニメコスプレが多いです。

渋谷のハロウィーンイベント(通称:渋谷ハロウィン)も人気ですね。カワサキハロウィンや池袋ハロウィンコスプレフェスは主催者と行政の連携がシッカリしていますが、渋谷ハロウィンはそういうのが無い自然発生的なイベントなので、混沌とした様子が毎年ワイドショーのネタになっていました。しかし去年から渋谷警察署がハロウィーン中の歩行者天国を導入したため、混乱は減りました。

そんなわけで、日本におけるハロウィーンの注目度は年々高まっています。

【楽天市場】 スパイダーマン コスチュームの検索結果


ハロウィーンと映画の関係

《ハロウィーンで人気を集める映画たち》

まず、ハロウィーンで人気を集める仮装は、映画の影響が大きいです。10年前のハロウィーンは、どこもかしこも『パイレーツ・オブ・カリビアン』の主人公であるジャック・スパロウ船長だらけでした。2014年に『アナと雪の女王』がブームになったときは、作中のキャラクター仮装にチャレンジする家族が続出(お父さんがオラフ)。2016年は『スーサイド・スクワッド』が大流行し、同作のヒロインであるハーレイ・クインに変身した無数の女子たちが街中の視線を集めていました。


小さなお嬢さんもハーレイ・クイン

【楽天市場】 パイレーツ・オブ・カリビアン コスチュームの検索結果
【楽天市場】 アナと雪の女王 コスチュームの検索結果

《2017年のハロウィーンは何がくるのか》

今年のハロウィーンで流行する映画コスプレは、間違いなく『ミニオンズ』です。友だち同士で作中のキャラクターであるミニオンの格好をするというのは以前からの定番でしたが、今年は新作の公開やユニバーサル・スタジオ・ジャパンに登場した新エリア「ミニオン・パーク」の影響もあって、さらにミニオンが増殖するはず。

【楽天市場】 ミニオンズ コスチュームの検索結果

ハロウィーンの映画コスプレで定番中の定番といえば『スター・ウォーズ』シリーズです。そして今年は、スピンオフ作品『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開されてから初めてのハロウィーン。ローグ・ワンの登場人物たちのコスプレも多くなるはず。

【楽天市場】 スターウォーズ コスチュームの検索結果

2017年公開の映画というと、女性が主人公のアクション作品『ワンダーウーマン』も人気です。また海外のハロウィーンのコスチュームサイトをのぞいてみると、『美女と野獣』のヒロインであるベルのドレスが大人気でした。

【楽天市場】 ワンダーウーマン コスチュームの検索結果
【楽天市場】 美女と野獣 コスチュームの検索結果

このように、流行に乗るのももちろん楽しいのですが、今回はコスプレ映画ライターでもある私が「ハロウィーンの仮装に役立つかもしれない傑作映画たち」を5つご紹介します。


新生『ゴーストバスターズ』

《ハロウィーンの定番ソング》

ハロウィーンでは各地でDJイベントも開催されますが、一番盛り上がるハロウィーンソングは何でしょうか? それはマイケル・ジャクソンの『スリラー』です。で、二番目に盛り上がるのがレイ・パーカー・ジュニアの『ゴーストバスターズ』。「Who you gonna call?」と聞かれたら「ゴーストバスターズ!」と叫ぶのは全人類のお約束。叫ぶときは「ゴー」のアクセントを思いっきり強めるのがポイントです。

《『ゴーストバスターズ』の復活》

そんな定番ソングでおなじみの『ゴーストバスターズ』。1984年に上映された1作品目は、私が人生で最も繰り返し見た映画です。しかし、ここ数年は見返すたびに「やっぱり古い映画だなぁ」と思っていました。

ですが、2016年版『ゴーストバスターズ』で現代向けにアップデートされたことにより、またこの作品を新しい気分で見ることができました。2016年版は旧作と同じく、ギャグとゴーストの視覚効果をふんだんに楽しめます。そして最大の注目ポイントは、主役の女科学者たちに“美人女優”を起用しなかったことです。

《ハリウッド映画と女科学者の歴史》

ハリウッド映画における女科学者は、お色気&人質要員でした。高慢な女科学者(たいていはブロンド)が重大な発明をし、悪党がそれを狙って彼女を襲う。主人公が彼女を守るうちに2人は恋に落ちて濃厚なラブシーン。クライマックスでは彼女を人質にとった悪党をぶっ殺してハッピーエンド……という展開を、ハリウッド映画は大量に生産してきたのです。

でも2016年版の『ゴーストバスターズ』に登場する4人の女科学者は、美女でも、強い女性でも、恋に生きる女性でもない。普通の女性たちが奮闘努力してニューヨークの危機を救うからこそ、最高に痛快なのです。

そして、同作の仮装はハロウィーンの大定番。どこでも売っているし、服も武器もセットなので初心者にもオススメです。


作中のキャラクター、マシュマロマンのかわいいコスプレ

【楽天市場】 ゴーストバスターズ コスチュームの検索結果

ハロウィーンのヴァンパイアを倒せ! 『ブレイド』

《ハンターものといえば『バイオハザード』もいいけれど》

日本のハロウィーンにおける定番コスプレの1つは『バイオハザード』シリーズです。『ゴーストバスターズ』や『バイオハザード』といった「ハンターもの」のコスプレは、ハロウィーンイベントで人気があります。敵を倒す武器を持っているので、お化けコスプレと一緒にポーズを撮ると写真映えするからです。

だからここでも映画『バイオハザード』をオススメしたいのですが……『バイオハザード』ってフジテレビでもテレビ朝日でもテレビ東京でも放映されるので、意識しなくてもいつかどこかで見ると思います。というわけで、ココはちょっとひねって「ハンターもの」の傑作シリーズということで、ヴァンパイアと戦う「ヴァンパイア・ハンター」を描いた『ブレイド』をオススメします。

《とにかく強すぎる主人公》

なんせ『ブレイド』のキャッチコピーは「俺が倒せるか!!」です。主人公の危機を煽らないキャッチコピーが許される映画は『ブレイド』シリーズとスティーブン・セガールの『沈黙』シリーズだけです。

同作の主人公であるブレイドは、母親の胎内にいた際に母親がヴァンパイアに噛まれたため、ヴァンパイアと人間の混血として生まれた男。ヴァンパイアと同じ再生能力と戦闘力を持ちながら、ヴァンパイアの弱点が効かないというチートキャラです。ただでさえ強いのに、ブレイドは持っている武器まで強すぎる。

《ブレイドの装備と戦い方一覧》

  • マシンガンとショットガンを両方装備(こういう装備ってゲームの中だけだと思っていた)
  • ブーメランもあるので弾切れ対策も万全
  • 接近戦ではサムライソードで敵を豆腐のように一刀両断
  • 武器を全部奪われてもプロレス技とカポエイラで敵をなぎ倒す
  • 銀の杭やニンニクエキスといった伝統的な武器も使いこなす
  • ブレイドが使う爆弾は光を発するため、一度使えばヴァンパイアは全滅
  • ヴァンパイアの血液を爆発させる注射器も持っているので医術でも戦える

とにかく主人公が強すぎる。ヴァンパイアたちとの戦闘シーンは、戦闘というよりもイジメに見えます。でも『ブレイド』シリーズは毎回敵の設定を工夫しているので、それでもドキドキハラハラと楽しめる。

《『ブレイド2』は傑作!》

シリーズで一番面白いのは『ブレイド2』です。監督は、今や大物となったギレルモ・デル・トロ(『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』)。脇役ヴァンパイアには、『ヘルボーイ』で主役を演じたロン・パールマンやアクション映画界の大スターであるドニー・イェンもいます。

『ブレイド2』には、私が映画館で見たときに拍手喝采だったほど大ウケした名シーンがあります。それは全てを奪われたブレイドに、仲間がサングラスを届けるシーン。なぜ武器じゃなくてサングラス………。

ハロウィーンでブレイドコスプレをしている人は何人かいますが、作り物とはいえ刀や銃を持ち歩いても大丈夫な日本のおおらかな仮装文化はステキだと思います(でも渋谷ハロウィンだと威圧感のある武器はお巡りさんから注意されます)。

【楽天市場】 武器 ハロウィーンの検索結果

ノリが楽しい『キック・アス』

《最高の映画館体験》

皆さんの今までで一番最高の映画館体験は何でしょうか? 私は『キック・アス』です。ジャパンプレミアで見たのですが、観客のノリが最初から最後まで最高潮。細かいギャグにも爆笑し、アクションシーンでは拍手喝采。ビッグ・ダディを演じていたニコラス・ケイジの顔がアップになるたびに観客が笑っていました。表情演技だけで笑える俳優なんて彼だけです。

《日本への影響》

『キック・アス』の主人公は、何の取り柄もない一般人。そんな彼がコスプレ感覚で自警団ヒーローを自称して頑張ります。この設定は日本人の琴線に触れたらしく、『キック・アス』を翻案した日本映画もいくつかあります。広島のご当地自警団が窃盗団と戦う『サルベージ・マイス』や、フリーターたちが自警団を組んでヒーローになる『ヒーローマニア-生活-』などです。戦隊レンジャーのパロディーが展開される関ジャニ∞の『エイトレンジャー』も、映画版だとしっかり『キック・アス』の影響を受けていました。

《最凶JS! ヒット・ガール》

『キック・アス』の最高の魅力は、主人公の相棒で女子小学生(JS)殺人鬼のヒット・ガールです。女子小学生がコスプレして人を殺しまくる内容なので、公開当時のアメリカでは物議をかもしていました。でもとても魅力的でかわいいんですね。劇中でヒット・ガールの魅力にやられた男の「彼女が18歳になるまで俺は童貞を守る!」は別の意味でも本来の意味でも泣ける名ゼリフです。

そしてヒット・ガールのコスプレもハロウィーンで人気があります。アメコミヒロインは数が少ない上にセクシー系が多いので、ヒット・ガールのように露出の少ないヒロインコスプレは貴重です。


写真左の女の子がヒットガール

【楽天市場】 キック・アス コスチュームの検索結果

ゾンビから学べる大切なこと 『ショーン・オブ・ザ・デッド』

《ゾンビの「動き」が学べる映画》

ハロウィーンの仮装では衣装とメイクが重要視されますが、もう1つ大事な要素があります。それは動きです。私はいつもスパイダーマンのコスプレをしていますが、スパイダーマン独特の屈伸ポーズを取ると大喜びされます。ハロウィーンでもゾンビコスプレをしてゾンビっぽい動きをしている人は歓声とお子さんの悲鳴を受けています。

では、ゾンビっぽい動きはどうやって学べばいいのか? それは『ショーン・オブ・ザ・デッド』を見ることです。

《誰が見ても絶対に面白い映画》

『ショーン・オブ・ザ・デッド』は、私が「オススメの映画は?」と聞かれたときに挙げる鉄板映画です。鉄板映画とは誰が見ても絶対に面白い映画のこと。コメディー、ホラー、アクション、恋愛、全ての要素が詰まっています。特にラストシーンが素晴らしく、私が今まで見てきた映画の中で一番爽やかな終わり方をします。

どういう映画かというと、ある日イギリスにゾンビ現象が起こり、噛まれた人々が次々とゾンビに感染していくというもの。毎日パブに通ってビールを飲んでいる主人公のショーンがその状況にまったく気付かないというのがポイント。「アアー」と唸りながら迫ってくるゾンビを見ても、ショーンは酔っ払いだとずっと勘違いしています。ようやく危機的な状況に気付いたショーンだけど、ビールを飲むためにやっぱりパブへ。

《ゾンビの動きをまねする》

ショーンたちは、どうやってゾンビに囲まれている状況を突破するのでしょうか? それはゾンビのまねをすること! 「アアー」と唸りながらゆっくり歩けば、ゾンビにバレないのです。ショーンたちはゾンビの動きをまねするための演技指導を受ける! バカバカしいシーンのように思えますが、実はそうでもないのです。

さまざまなゾンビ作品が生まれるにつれ、ゾンビの動きも多様化しました。よくイメージされる「ゆっくり歩くゾンビ」ではない、「走るゾンビ」の登場です。『28日後…』『ドーン・オブ・ザ・デッド』をはじめ、今年上映された『新感染 ファイナル・エクスプレス』に登場するのも「走るゾンビ」です。

「走るゾンビ」が続々と現れる中公開された『ショーン・オブ・ザ・デッド』のゾンビは、ゾンビらしさを感じることのできる動きをしています。今年亡くなったゾンビ映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロは『ショーン・オブ・ザ・デッド』を絶賛しました。ゾンビ映画ブームは今も続いていますが、動きが早くてゾンビに見えない作品があるのも事実。ロメロをはじめ、一部のゾンビ映画ファンには「走るゾンビ」に苦言を呈する人もいます。だからこそ『ショーン・オブ・ザ・デッド』は、コメディながら真のゾンビ映画としても評価されているのです。

【楽天市場】 ゾンビ ハロウィンの検索結果

コスプレオタクたちがハロウィーンに参加! 『ビッグバン★セオリー』

《オタク男子が主役の大ヒット海外ドラマ》

最後に、映画ではないのですがハロウィーンにぴったりなこちらのドラマを。私は海外ドラマをあまり見ないのですが、『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』はすっかりハマってしまい、むさぼるようにエピソードを消化しています。「ギーク」とは「オタク」という意味で、『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』はいわゆる「非リア充」のオタク男子たちのグループに美しいヒロインが仲間に加わるというコメディ作品です。オタサーの姫ってヤツですね。

そしてオタクたちを主役にしているだけあって、コスプレエピソードがたくさんあります。その中でも傑作エピソードを2つ紹介します。

《傑作選その1:オタク青年とハロウィーン・パーティーの法則》

1つは、シーズン1の第6話「オタク青年とハロウィーン・パーティーの法則」です。ヒロインからパーティーへ誘われるものの、「ボクたち、パーティーとか行くタイプじゃないから……」と断るオタク男子たち。しかしヒロインが開くのはハロウィーン・パーティーと知り、「ってことはMANGAやANIMEのコスプレもできるんだ!」とオタクたちは盛り上がるのですが、彼らのコスプレはリア充たちに理解されない、というエピソード。つまはじきにされているのに強がってリア充たちを見下している辺りが、オタク男性たちをうまく捉えています。せっかくのパーティーでもやっぱり疎外感を味合う彼らの姿が切ないです。

《傑作選その2:コスプレはジャスティス・リーグの法則》

もう1つは、シーズン4の第11話「コスプレはジャスティス・リーグの法則」。コスプレ大会で優勝するために、オタク男子たちが映画『ジャスティス・リーグ』(11月に公開される、バットマンやスーパーマンなどが登場するスーパーヒーロー作品)のコスプレをします。

彼らが優勝できる方法はただ1つ。美女とイケメンのリア充カップルを仲間にして、ワンダーウーマンとスーパーマンのコスプレをしてもらうこと。果たして美女とイケメンは仲間になるのか!? そして何で俺たちがわざわざイケメンの見せ場を作ってあげなきゃいけないのか……!? という葛藤が描かれます。

『ビッグバン★セオリー』は他にもハロウィーンエピソードがあります。オタク男子がハロウィーンで出会ったオタク女子と仲良くなる話(シーズン5のエピソード7)や、ハロウィーンでペアコスプレをしたいと誘う彼女に対し、彼氏が『スターウォーズ』のC-3POとR2-D2のカップルコスプレを提案して険悪な空気が流れる話(シーズン6のエピソード5)など、どれも傑作です。

【楽天市場】 ジャスティスリーグ コスチュームの検索結果

おまけ:ハロウィーンで女性にモテる方法

さて、映画コスプレが捗りそうな作品を紹介したところで、おまけとしてハロウィーンで女性にモテる方法を解説していきます。

《ハロウィーンで女性にモテる方法(仮装編)》

ハロウィーンコスプレで女性にモテまくる方法。とても簡単です。誰にでもできます。


ハロウィーンでモテモテの私

ルール1:仮装はフルマスクにする。

ルール2:そのマスクは絶対に脱がない。

たったこれだけです。私は普段、スパイダーマンのフルマスクをかぶって出歩くことがあるのですが、今年の夏はインスタ女子から写真をせがまれまくっていい気分でした。マスクを脱いで素顔を見せるわけにはいかないので軽度の熱中症で悪い気分にもなりましたが。

《ハロウィーンで女性にモテる方法(会話編)》

で、そうやって接点が生まれた女性と会話するときには、たった1つだけ習得すべき会話術があります。それは年齢を聞かれたら必ずサバを読むこと! まあこれは読者の皆さんの年齢にもよりますが……。ちなみに私は実年齢を伝えただけでインスタ女子に悲鳴をあげられたことがあります。

《ハロウィーンで女性にモテる方法(真相編)》

今はインスタブームなので、仮装をするだけでインスタ女子からモテまくります。でも勘違いしてはいけません。実はモテているのではなく、写真の飾り要因なのであって、いわばナイトプールでモテている貝殻型の浮き輪のようなもの。インスタ女子やハロウィーンガールたちが教えてくれたSNSのうち、今も返信をくれるアカウントは1つもありません。まるで写真を撮られた後にインスタ女子に捨てられる食品のよう。

変身してもイケメン、素顔もイケメンなのは『美女と野獣』みたいに映画の中だけの話なのです──。

著者:ギッチョ(id:hakaiya)

ギッチョ

2000年から映画サイト「破壊屋」を続けています。今は「破壊屋ブログ」がメインです。スパイダーマンスーツとスパイダーマンパーカーを10着以上持っていて、土日はプロフ画像みたいな格好でうろついています。

ブログ:破壊屋ブログ Twitter:@hakaiya

関連特集

【楽天市場】 ディズニー ハロウィン特集の検索結果
【楽天市場】 スターウォーズ ハロウィン特集の検索結果
【楽天市場】 マーベル ハロウィン特集の検索結果

関連記事

【映画好きに捧ぐ!】17年続く老舗映画サイト「破壊屋」管理人が選ぶ、絶対観てほしい映画8作品 - それどこ
【映画好きに捧ぐ!】老舗映画サイト「破壊屋」管理人が選ぶ、世間の評判はイマイチだけど実は面白い映画5選 - それどこ
年間120冊読書する『スゴ本』中の人が選ぶ「10年前の自分に読ませたい」珠玉の6冊 - それどこ
『スゴ本』中の人が選ぶ、あなたを夢中にして寝かせない「徹夜小説」5作品 - それどこ

社会的責任[CSR]