それどこ

『そのへんのアクタ』を読むと「何もない」と自虐されがちな鳥取に行きたくなる(梅本ゆうこ)

『そのへんのアクタ』(稲井カオル)は鳥取県を舞台にしたマンガ。地球外生命体(イズリアン)の襲来が日常になった世界を描きます。2022年1月時点での最新巻は2巻。鳥取といえば砂丘などが有名ですが、「何もない」と自虐もされがち。しかし、この作品を読…

うまいもの天国の仙台から、やっぱり食べておきたい生クリーム大福「喜久福」を

「喜久福」は仙台中心に店舗を構える「お茶の井ヶ田(喜久水庵)」が作る和スイーツ。『呪術廻戦』に登場して話題になりました。生クリーム、抹茶、ほうじ茶、ずんだといったフレーバーがあり、どれも通販でも入手できます。冷凍で届いた喜久福を1時間ほど解…

キャビアって本当においしいの? 宮崎の「国産キャビア」を食べて、社長に話を聞いたらめちゃ面白いことが発覚した

全国に「国産キャビア」の産地が増えているのをご存知でしょうか。宮崎県や瀬戸内、岐阜県、北海道などでチョウザメ養殖およびキャビア生産が増加。通販で買えるほか、ふるさと納税返礼品になっていることも多いです。国内キャビア生産のパイオニアである宮…

おでん観がひっくり返るほどに多種多様……いつものおでんに飽きたら「ご当地おでん」を食べてみよう

お取り寄せできる「ご当地おでん」の紹介です。多種多様なご当地おでんの魅力を紹介しつつ、静岡や名古屋、京都、博多のおでん商品をレビュー。変わり種の具や出汁(だし)の違いなど、多種多様なおでんの魅力を深堀りします。

浜松の「あげ潮」とは何か? 考えるところから味わいは始まっている

静岡県浜松名物「あげ潮」を紹介。まるたや洋菓子店のクッキーで、レーズンやくるみ、オレンジピールが入ったサクサク食感が特徴です。食べてみると、口の中でほどけていき、洋風のクッキーとは少し異なった食感を楽しめます。

今年もいろいろな沼が深かった……沼メディア「ソレドコ」人気記事ランキング2021

沼メディア「ソレドコ」が2021年に公開した記事の中から、特に反響が大きかった人気記事を、ランキング形式で発表します! 今回は「暮らし」「グルメ&レシピ」「アウトドア」、そしてさまざまな地域の良いもの・おいしいもの・沼に沈む人を紹介する「ローカ…

【愛媛VS和歌山】真の「みかん王国」はどっちだ!? プレゼンバトル

みかん(温州みかん)の2大産地である愛媛と和歌山、それぞれの魅力や違いを「みかん対決」と称して県庁職員にプレゼンしてもらいました。「有田みかん」を有し、生産量1位に輝いている和歌山県。「紅まどんな」などブランド品種を多数開発している愛媛県。…

世界一うまいものは「かまぼこ」ってマジ……? 専門家が選んだ「本当においしいかまぼこ」を食べ比べて確かめてみた

かまぼこのお取り寄せ、おすすめ商品の紹介です。おつまみにぴったりなおいしいかまぼこを、40年間以上毎日かまぼこを食べている土井雄弘さんに教えてもらいました。有名な小田原・鈴廣の「古今」をはじめ、「煮玉子しんじょう」や笹かま「リアスの秘伝」な…

食パンに塗るとそこは郡山……あの「クリームボックス」のクリームが瓶で売ってました!

福島県・郡山名物の「クリームボックス」は、独特なクリームが食パンにたっぷり盛られたもの。発祥は「ロミオ」というパン屋さんですが、さまざまなお店・メーカーで作られています。基本的には当日が消費期限ですが、日持ちする瓶入りのクリームスプレッド…

そば大好きDEEN池森さんと、全国各地の美味しい乾麺そばを食べ比べ。そばってこんなにいろいろあるの……!?

年越しそばにもオススメな乾麺そばを、DEEN池森秀一さんが紹介。「マツコの知らない世界」でそば乾麺の世界を紹介した池森さん。全国各地で個性的なそばを食べてきた池森さんに、ご当地の麺が特徴的な乾麺を教えていただきます。ふのりやオヤマボクチといっ…

『町でうわさの天狗の子』で奈良の街に惚れる。聖地巡礼したくなるご当地マンガであの街をのぞこう(ぶち猫)

奈良を舞台にした『町でうわさの天狗の子』(岩本ナオ)を読むと、奈良の街を訪れたくなります。知らない街の風景を覗けるご当地マンガ連載、今回の推薦者は「このマンガがすごい!」投票経験もあるぶち猫さん。作品に登場する東大寺や吉野山など聖地巡礼し…

福島の「みそしそ巻」は味噌をしそで巻いたやつ、そして、ほんとうにおいしいもの

福島県の「みそしそ巻」を紹介します。みそしそ巻とはしそで味噌を巻いて、焼いたり揚げたりしたもの。福島県のほか、宮城県や山形県でも親しまれている郷土料理で、「しそ巻き味噌」「しそ巻き」といった呼び方もあるようです。そのまま食べておやつに、ご…

そのままでもおいしい最高級品の「有明海苔」を、料理でもっとおいしく食べるための3レシピ【ローカル食材の沼人目線レシピ】

高級品として有名な有明海苔のレシピを紹介。有明海苔とは、有明海で収穫された海苔で、佐賀県や福岡県、熊本県、長崎県が産地として知られます。1日1回の干出によって旨味が凝縮され、独特の味になるそう。歯ざわりや香り、甘み、旨味などが段違い。ギフト…

17年間、ずっと大分の「吉野鶏めし」に憧れ続けてきました

大分県の「吉野鶏めし」を通販でお取り寄せ! 吉野鶏めしはもちもち感の強いご飯に、甘辛く炒めた具を混ぜ込んだものです。『美味しんぼ』でも紹介されたことのある逸品で、楽天市場ではおにぎりのほか、吉野鶏めしの「素」も買えます。

お肉ゴロッゴロ! 「ご当地レトルトカレー」がコロナ禍きっかけでリッチに進化中なので、専門家がおすすめを紹介する

ご当地レトルトカレーの人気商品を、専門店「カレーランド」を営むマニア・猪俣早苗さんが紹介します。楽天で通販できる商品を中心に、特選松阪牛、土佐あかうしといったブランド牛肉などを使った高級なカレーを北海道から四国まで全国からピックアップ。ふ…

愛媛には卵かけご飯のラスボスがいる……! 「宇和島の鯛めし」とは

愛媛県の「宇和島鯛めし」を通販でお取り寄せして実食してみました。今回買ったのは有名店「かどや」のもの。鯛のお刺身やタレ、海藻、きざみのり、ごまなど、必要なものが冷凍で届くので、卵とご飯さえ用意すればOKです。東京でもおいしい宇和島鯛めしを食…

お取り寄せグルメを大堪能! 宮城県「金華さば」の炙りしめさばに泣いた

金華さばの「炙りしめさば」をDPZメンバーが紹介します。金華さばとは、南三陸の金華山周辺海域で獲れるさばのこと。宮城・石巻の名物です。9月~1月頃に獲れますが、缶詰などの加工品なら年中取り寄せられます。今回は宮城出身の井上マサキさんおすすめの「…

高知の「カツオ文化」に存続の危機!? 魚をさばくアイドル・川村文乃と考える「カツオの未来」

アンジュルム・川村文乃さんが「カツオの未来」について学びました。群れや漁獲量の減少、アニサキス、新型コロナの影響などで存続の危機に立たされている高知の「カツオ一本釣り漁業」。苦境に立ち向かうため、地元の有志が立ち上がりMSC認証を取得しました…

富山の「白えび」はお取り寄せできる! どう食べたらいい? に答えるおいしい3レシピ【ローカル食材の沼人目線レシピ】

白えびのおいしいレシピを紹介します。白えびとは富山湾でとれるえびの一種で、きれいな白身とやさしい甘みが特徴。唐揚げやかき揚げにされることが多いですが、刺身や炒め物もおいしいです。今回は冷凍のむき身と殻付き白えびを取り寄せて、フリット、手巻…

「これまで600本以上の地サイダー飲みました」マニアが語る魅力の地サイダー20選大公開

「地サイダー(ご当地サイダー)」とは、地元企業が独自に製造・販売するサイダーのこと。地元の名産品など、ご当地名物を使用することが多く、多様な商品が各地に存在しています。そんな地サイダーを600種類以上レビューしてきたマニアが、通販で手に入る地…

タオル、なんとなく選んでない? 意外と知らないタオルの選び方をタオルソムリエが解説

タオルの選び方は意外とよく知らないもの。ふわふわ感のあるもの、乾きやすいもの、毛羽立ちしないもの……など千差万別です。今回はタオルソムリエでもある吉本ユータヌキさんが、ニーズに応じておすすめタオルをセレクトしました。コスパや品質の面から、コ…

育児突入後に「めっちゃ便利じゃん!」と気づいて手放せなくなったアイテム【倉持由香の #楽天お買い物部 その14】

買ってよかった育児の便利グッズを紹介します。どんなベビー用品があると便利なのか、妊娠中はまだわからないことも多いもの。いざ子育てが始まってみると少しでも手間を減らせる神アイテムをどんどん導入したくなります。今回は子育て突入後に使ってみて手…

エキナカ自販機「acure」の飲み物はどうしてそんなに魅力的なの? acureを愛してやまないマニアが中の人に疑問をぶつけてきた

「acure made(アキュアメイド)」は、品種ごとのりんごストレートジュース「青森りんごシリーズ」やミネラルウォーター「From AQUA」などのドリンクブランド。JR東日本のエキナカ自販機はじめ、通販でも購入できます。りんごジュースや天然水の他にも、桃の…

クラフトコーラを飲み比べ!通販で買える、マニアのおすすめ7選

流行のクラフトコーラ。近年大手が参入し通販サイトでの販売数も増えています。マニアがおすすめする日本のご当地クラフトコーラを飲み比べして紹介。

ぼる塾・田辺さんに「最強のクッキー缶」を作ってもらったら、スイーツ愛がぎっしり詰まっていた

ぼる塾の田辺智加さんは大のスイーツ好き。テレビや雑誌、Twitterなどでスイーツ情報を発信し、「新スイーツの女王」とも呼ばれています。どんなスイーツも大好きな田辺さんですが、今回は人気の「クッキー缶」に注目。田辺さんの大好きなクッキーを詰め合わ…

お宮参りとお食い初めの準備、意外と大変! ズボラな私を助けてくれた有益アイテム【倉持由香の #楽天お買い物部 その13】

出産後はお宮参りやお食い初めなどの行事がたくさんあります。生後1カ月頃に行う「お宮参り」では、赤ちゃんの服装も白羽二重(ベビードレス)や産着など普段使わないものを着せたり、生後100日を迎えた頃に行う「お食い初め」は尾頭付きの鯛やおめでたい料…

観葉植物、もっとお迎えしたいけど部屋のどこにどう置いたらいいの? 植物に囲まれて暮らす3人に聞いてみた

観葉植物を置く場所に困っている人や、限られたスペースに観葉植物をおしゃれに置きたい人へ。たくさんの植物に囲まれて暮らす3名の置き方ノウハウを紹介。賃貸マンションのリビングに置く方法、狭いスペースにまとめてレイアウトする工夫、日当たりなど植物…

料理のやる気が出ない日は「おしゃれな食器」と「これ1本でOKな調味料」に助けられています【倉持由香の #楽天お買い物部 その12】

毎日の自炊、続けるのは本当に大変ですよね。仕事や家事・育児で疲れているとき、「めんどくさい」「やる気が出なくてしんどい」と思うことも。そんなとき、オシャレな食器で少しでもモチベーションを上げて、これ1本あれば味が決まる! という調味料ででき…

めんどくさいカレーの洗い物は“洗い方と課金”で解決! カレー沼住人が実践する「汚れ&匂いの落とし方」

カレーを作ったあとの鍋や食器の油汚れ&においをきれいにする方法を、カレー好きの一条もんこさん、イナダシュンスケさん、印度カリー子さんら6人に教えてもらいました。今すぐマネできる洗い方のほか、汚れが落ちやすい亀の子スポンジやスコッチ・ブライト…

「サッポロ一番」を魚の出汁で作る男の新たな挑戦。芦ノ湖での淡水魚釣りをエンジョイしてきたご報告

芦ノ湖で釣りに挑戦した初心者が、釣り上げたワカサギとニジマスを楽しんだレポートです。必要なものは全部レンタルできるので、手ぶらでもOK。夏の時期、ワカサギは子どもでも初心者でも釣れます。一方、ニジマスなどマス類はよっぽど運が良いかベテランで…

ノンアルコールビールを4人で飲み比べ。ビールの代替品にとどまらない可能性を感じた

ノンアルコールビールのおすすめ商品を紹介。2021年現在、ダイエットや健康志向の高まりで多彩な商品が登場しています。「まずい」というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、ビールの代替として楽しめる商品はもちろん、新しいジャンルとして飲…

出産祝い 私が実際にもらって嬉しかった、役立つもの5選(倉持由香)

名入れタオルケットやおむつケーキ、ママ用エステチケットなどタレント倉持由香さんが出産祝いで実際にもらって嬉しかったもの5つ。

Web会議に外付けマイクってやっぱり必要? 試行錯誤してきた3名による「おすすめマイク座談会」

Web会議におすすめのマイクを紹介。Zoomなどオンライン会議に使うPCマイク選びに悩んでいる方必見です。周りの音を拾いにくいもの、イヤホン一体型で手軽なもの、USB接続で簡単に使えるもの、指向性が鋭くてノイズの入りにくいもの、コンデンサーマイクなが…

料理初心者さんに「冷凍カット野菜」がおすすめ! 時短・食材使い切り・野菜不足解消も全てかなえる、一皿完結レシピ3つ

冷凍カット野菜を活用したレシピを料理初心者さん向けに紹介します。栄養が偏りがちな一人暮らしの方に特におすすめ。冷凍カット野菜はまな板も包丁も不要、解凍いらずですぐ使えて、使い方も多岐にわたるなどメリットがたくさん。野菜炒めなどシンプルに食…

イカは好きなのに能登を知らない…だと……? 今イカ界隈(と世間)をザワつかせている「イカの町」について知ってほしい

石川県能登町は「イカの町」。観光施設「イカの駅 つくモール」の巨大イカモニュメント「イカキング」で話題になりましたが、全国的な知名度はまだ低いのが現状です。一尾ずつ凍結した船凍イカは、イカ三大漁港にも数えられる能登・小木港発祥。釣り上げてす…

業務用パスタ、ホタルイカ醤油漬け、サバ缶……日持ち食材をストックしておくと気まぐれ自炊が捗る話【倉持由香の #楽天お買い物部 その10】

常備しておきたいストック食材を紹介します。ストックしておくのに重要な要素は日持ちすること。常温保存できるものから冷凍保存のものまで、4品とその活用法を紹介しています。仕事や病気で買い物に行けない時や急に小腹が減った時にも、買いだめしておくと…

トイレトレーニング、いつから始めた? きっかけは? 育児経験者5人の「トイトレ初期体験談」を深堀り

「トイレトレーニング(トイトレ)」はいつから始める?きっかけは?進め方は?どんなグッズを使った?など、2歳半ごろから始めることが多いとされているトイトレの体験談を5人の先輩ママに聞きました。補助便座とおまるのどっちを選んだのかや、保育園との…

3児の母が振り返る、我が家のファミリーキャンプ。「自由」さを心がけたら全員が沼にハマった【キャンプと家族】

家族でキャンプを楽しむ「ファミリーキャンプ」。家族みんなで無理なく楽しむためのポイントやあってよかったギア(道具)を解説します。家族5人でキャンプにハマりYouTubeで動画も配信している3児の母、あらなみさんは、家族の自由を尊重し、無理しないこと…

マグカップ1個から始まったベランピング沼。理想のベランピング環境は気分転換に最適!【倉持由香の #楽天お買い物部 その9】

ベランダでキャンプ気分を味わう「ベランピング」を紹介。チェアとテーブルさえあれば手軽に始められますが、ウッドデッキやラグを敷くとぐっと本格的になります。さらにベランダでコーヒーを飲んだり、メスティンを使った料理を楽しんだりすればアウトドア…

泡盛の味と香りに目覚めると宅飲みが捗ると断言します! 泡盛マイスターがオススメする銘柄10選とおいしい飲み方

沖縄のお酒「泡盛」のおすすめ銘柄とおいしい飲み方を紹介します。度数が強いと敬遠されることもある泡盛ですが、泡盛こそ宅飲みにピッタリ! 蒸留酒(タイ米が主な原料)なので糖質ゼロ、素朴な味と香り、さまざまな飲み方が楽しめて飽きないと魅力たっぷり…

具材は何でもアリ、手料理レパートリーも増える! 自炊がマンネリなら韓国の海苔巻き「キンパ」を作ってみませんか

韓国の海苔巻き「キンパ」の基本の作り方を紹介します。本場ではごま油と塩で味付けしたご飯をベースに、ほうれん草ナムル、きゅうり、にんじんナムル、カニカマ、魚肉ソーセージ、たくあん、ごぼうの醤油煮を海苔で巻くのが一般的。巻きすを使う巻き方は難…

【夏にあえておかゆを食べよう】応用無限大。おかゆとリゾットのいいとこ取りな楽ちんレシピ「ミニトマトとベーコンのリゾット」

トマトを使ったリゾットレシピを紹介します。イタリアの米料理であるリゾットは、本格的に作ろうとすると手間がかかってなかなか大変。そこで今回は、生米から作りつつも、日本のおかゆの作り方も取り入れた簡単なレシピを紹介します。最初に具材とお米を炒…

南インドのヨーグルトご飯「カードライス」。不思議と違和感なく、夏にするする食べたくなるおいしさ

インドで親しまれる「カードライス(curd rice)のレシピを紹介します。カードライスとはヨーグルトご飯のことでインドのおかゆとも呼べる存在。ライスとヨーグルトの組み合わせは不思議に思えますが、多くの日本人にとっても受け入れやすい味わいです。酸っ…

「自分で作ったロボットを動かしたい」という息子のために。親子でロボットプログラミングの沼にハマった話

プログラミング教育が小学校で必修化されたことで関心を持つ方に向け、自宅で楽しめるプログラミング教材を紹介。ロボット工作や電子工作を中心に、ゲームや絵本、ブロック遊び感覚で簡単に学習できる小さいお子さん向けの教材もピックアップしました。ITエ…

【夏にあえておかゆを食べよう】甘くてとろ~りな新食感。おかゆ大好き料理研究家が推したい「かぼちゃ粥」

韓国で親しまれる「かぼちゃ粥」のレシピを紹介します。韓国ではレトルトでも売っているほど定番のメニュー。甘くてとろりとしていて、プリンやポタージュにも似ている味わいです。ご飯とレンチンしたかぼちゃをフードプロセッサーやミキサーにかけて作る方…

調味料マニアを唸らせた「間違いないめんつゆ」17選。めんつゆを変えれば麺&料理はもっと美味しくなる

万能調味料「めんつゆ」のおすすめ市販品を、調味料マニアの杉村啓(むむ)さんが選びました。そうめんつゆ・そばつゆ・うどんつゆなど麺の種類ごとに分類したほか、煮物やおひたしなどへのアレンジのしやすさも考慮。創味、茅乃舎、揖保乃糸、久原、にんべ…

お得だし知らない果物に出会えるし気分がアガる! 「訳ありフルーツ」に開眼した話【倉持由香の #楽天お買い物部 その8】

訳ありフルーツのお取り寄せはかなりお買い得! アウトレットなどもありますが、在庫処分や見た目が多少劣るからといった理由で、桃やメロン、マンゴーなど様々な果物が通常品より安く買えます。グラビアアイドルの倉持由香さんはデコポンと河内晩柑で訳あり…

【夏にあえておかゆを食べよう】ほったらかしで完成する「ぷりぷり海老と帆立の贅沢だしがゆ」

贅沢なおかゆレシピを、だし愛好家の梅津有希子さんが紹介します。おかゆといっても定番の玉子や梅干しではなく、贅沢にぷりぷりなエビと帆立を使ったもの。エビや帆立から出るダシはもちろん、昆布だし、鶏ガラスープの素も使った旨味たっぷり、中華粥風な…

「渋沢栄一は何をした人か」に即答できない? そんな人が日本史を学び直すための10冊(のつもりだったけど実際は30冊超)【寄稿・伊藤賀一】

日本史を学び直すための本を、「日本一生徒数が多い社会科講師」伊藤賀一さんがセレクトしました。高校時代に山川日本史の教科書で勉強した人も多いはず。大人になって総復習しようと思ったときにわかりやすい、ぴったりな本を紹介します。難しそう……と思っ…

在宅ベテラン勢に、買ってよかった「在宅のお供」を自由プレゼンしてもらった【リモートワークアイテム連載 最終回】

長年リモートワーク(在宅勤務)をしているベテランリモートワーカーたちが、在宅ワークをする上で「買ってよかった」と思ったアイテムを、ジャンルを問わず自由に紹介。背筋が伸びる猫背矯正サポーター、運動不足を楽しく解消するスケボー、領収書の処理に…

社会的責任[CSR]