それどこ

これぞまさに「行った味」! 熊本のいきなり団子を頼んだら、飾らない日常がそのまま届いた

これぞまさに「行った味」! 熊本のいきなり団子を頼んだら、飾らない日常がそのまま届いた

こんにちは! 私たちは「デイリーポータルZ」というウェブメディアからやってきた4人組です。日頃は読んで愉快な気分になる読み物を信条に、身近な興奮をもとに素直な記事を作っています。

左から 安藤、小堺、井上、古賀
左から 安藤、小堺、井上、古賀

デイリーポータルZには「推す飯」という人気コーナーがありまして、これはライターが推している食べ物を、てらいない気持ちで参加者にすすめ合う対談企画です。

とくべつその食べ物に詳しくなくても、ただ「これおいしいから食べてみて!」と熱い気持ちを持ち寄ってみんなで一緒に食べては「おいしいね~」と言い合ってます。

今回はそんな「推す飯」がソレドコへ出張! 魅惑の楽天お取り寄せグルメを推し合いました。

デイリーポータルZ 推す飯(楽天お取り寄せグルメ編)

全8回でお送りする、その涙の最終回はこちら!

くま純 いきなり団子
熊本県「くま純のいきなり団子」

デイリーポータルZ 推す飯 楽天お取り寄せグルメ編 登場人物

井上マサキ井上マサキ
生まれも育ちも宮城県。地元で無意識のうちに自動的においしい魚介類やお米を食べていた民。

小堺丸子小堺丸子
生まれも育ちも東京都葛飾区。知らない人と仲良くなるのがめちゃくちゃに得意という特殊能力を生かし、各地でおいしいものにありついてきた旅人。

安藤昌教安藤昌教
愛知県出身。愛知の誇るおやつ「鬼まん」をこよなく愛す。素朴な食べ物を見ると自動的に涙が出る。

古賀及子古賀及子
東京都出身、神奈川県、埼玉県育ち。各地の郷土料理の大ファン。土地に根付いた食べ物にめっぽう弱い。

郷土スイーツの頂点に君臨する品のひとつ

古賀及子さあみんな、「いきなり団子」を食べようか。

小堺丸子一度食べてみたかった!

古賀及子ですよね、ですよね! 今回はね、いきなり団子を出しているショップがいろいろとあって。どうしたものかと悩んでランキング上位のを頼んでみたんです。「くま純」というところのもの。そしたら大成功! 私が思い描いていたいきなり団子そのものだったんですよ

井上マサキす、すみません。いきなり団子を知らない……どこの食べ物ですか?

古賀及子熊本です! 厚みのある輪切りのさつまいもに粒あんを乗せて、ちょっとしょっぱめの小麦粉の生地で包んで蒸す日常的な郷土菓子ですね。

安藤昌教僕は熊本で食べたことがあるんです。でも僕が食べたのはちょっと違ったんだよな。

古賀及子もっとソフィスティケートされたものですか?

安藤昌教うん、ここまで無骨じゃなかったんだよ。

こんな無骨じゃなかったけど……合ってる? という安藤をむしろこれが大正解と諭す古賀
こんな無骨じゃなかったけど……合ってる? という安藤をむしろこれが大正解と諭す古賀

井上マサキこれは明らかにね、これこそ、おばあちゃんが家で作ってるやつでしょう。

安藤昌教ここからのフォルム、餃子なんですよ。後ろから見ると。

餃子……?
餃子……?

古賀及子なんにせよ、郷土スイーツの頂点に君臨する品のひとつだと私は考えてます。

井上マサキそんなに……。

「いきなり団子ランキング」をチェックする

なんでまた「いきなり団子」という名前に

井上マサキあっ! 輪切りの芋ってこんなに分厚いんだ。断面みたら団子とは言えない。ほぼ芋じゃないですか。

いきなり団子の断面
ほぼ、お芋!

小堺丸子へいへいへい~~! 冷やかしたくなるくらい芋ですね!

古賀及子でしょう。芋を芋のまま使うのが最高なんですよね。つぶして何か混ぜたりしない。

安藤昌教洗練させちゃだめなんだ。

古賀及子完全に個人の意見ですが、芋菓子は飾り気が無ければ無いほど良いと思ってます。

安藤昌教こだわり感じますね。

古賀及子いきなり団子という名前も魅力なんですよね。何言ってるのか一個もわからないでしょ。何がいきなりなのかが不明すぎる。郷土料理って良い意味で雑なネーミングが多くて、愛せるんですよ。

井上マサキ方言だったりしますもんね。

安藤昌教方言だとしても、いきなり団子は得体が知れなさすぎじゃない? いきなり団子でしょ? どういうこと? 「いきなり」は、僕らが知ってるいきなり、「突然」って意味でいいんですかね。「いきなり恋しちゃう」のいきなり?

井上マサキ宮城だといきなりは「とても」という表現なんですよ。「いきなりうめー」って言う。熊本でもそういう「突然」じゃない意味があるのかな。

古賀及子熊本の方言だと「手軽」という意味があって、諸説あるそうなんですが「手軽に作れるお団子」とか、あとは本当に「突然」という意味で、「突然お客さんが来てもすぐに作って出せる」みたいな意味もあるみたいで、いろいろ入り混じって落ち着いた名前みたいです。

安藤昌教入り混じって「いきなり団子」で落ち着くなんてことあるかな。あるからこうなってるんだろうけど。

本当に熊本の地元のお店が手作りしてるのが来た

安藤昌教ところで、塩が付いてました。

「くま純」のいきなり団子には、対馬の藻塩がついてくる
「くま純」のいきなり団子には、対馬の藻塩がついてくる

安藤昌教「藻塩」だって。海藻から作ったまろやかな塩だそう。これ、普通付いてくるものなんですか?

古賀及子付ける店とそうでない店があるみたいです。塩がついてきて、もうね、泣くほど感激しちゃった。

安藤昌教そこ感動ポイントなの?

古賀及子全私が泣いたよ。郷土の味! という感じしません? 芋に塩。

安藤昌教届いた様子がまたすごかったよね。唐揚げ弁当かと思った

パックから逃げ出さんとするいきなり団子たち
パックから逃げ出さんとするいきなり団子たち

古賀及子ほんっとうに地元の方におもてなししてもらってるみたい。街で売られてるそのものを提供してくれるみたいで。

井上マサキよそゆきじゃないんですよね。

古賀及子土地の人が食べてるまんま、よその者にも食べさせてもらえるのは超絶贅沢なことですよ。

親戚が送ってくれたみたい! と嬉し笑いが止まらない
親戚が送ってくれたみたい! とうれし笑いが止まらない

井上マサキこれはすごい、一個も同じ形のものがない。手でやってるから。

古賀及子この状態で凍って届いて、レンジで3分チンして食べてくださいって。

ぴったり包んである。このままレンジOK!
ぴったり包んである。このままレンジOK!

「行った味」がする

古賀及子あ~~、うめー。

小堺丸子うめー。

安藤昌教うめーなーこりゃ。

井上マサキうめえ、うめえ。

安藤昌教「おいしい」じゃないね、「うめえ」だね

井上マサキにぎり飯を褒めるときと同じだ。

古賀及子九州のさつまいも、さっすがだなこりゃ。

小堺丸子薩摩のね、芋うまいね~。塩もまろやか。合いますねえ。

井上マサキ芋だな~~って味ですね。

古賀及子芋が柔らかくってもはや餡のようですよね。

小堺丸子確かに……こんなに柔らかく蒸せるものなんだ。

古賀及子さつまいもには、熱を加えるとねっとりする品種とほくほくする品種があるけど、これはねっとり系でしかもかなり甘い。シルクスイートとか、そういうブランド芋の味がする。

安藤昌教早口になってる。

古賀及子あっ、待てよ、でも中心部にはほくほく感も残ってますね……

安藤昌教古賀さんがゾーンに入ったな。

古賀及子サイトには「厳選された九州のさつまいも」としか書かれていない……。

小堺丸子探偵みたいになってますね。

古賀及子ほかのショップでも買って横断的に食べてみる必要がありそうですね。

いろんなショップの「いきなり団子」を見てみる

安藤昌教うん。でもこれはいいやつ選びましたよ。こういうのですよ。こういうのこそ取り寄せないと。絶対食べられないもん。

小堺丸子これは旅でしたね。

井上マサキ「行った味」ですね。

安藤昌教全8回の最後にふさわしい。

古賀及子いや~~、でもぜんぶ最高においしかったし、たのしかった。みなさま、ありがとうございました!

井上マサキ小堺丸子安藤昌教ありがとうございました~!

 

というわけで、感激したり、驚愕したり、時には実際涙を流して盛り上がった、推す飯楽天お取り寄せグルメ編全8回、ご覧いただきありがとうございました。次回があることを4名全員、前のめりで祈っております!

くま純 いきなり団子
熊本県「くま純のいきなり団子」

著者:デイリーポータルZ

まいにち休まずゆかいな気分になる読みもの記事を更新するウェブメディア。楽しく仲良く運営してます。
Twitter:@dailyportalz

デイリーポータルZ 推す飯(楽天お取り寄せグルメ編)

ソレドコでTwitterやってます!

公開記事や発掘ネタなど、あれやこれやつぶやいています!

今回紹介した商品

「くま純 いきなり団子」を詳しく見る
「いきなりだんごランキング」を詳しく見る
「熊本WEB物産展」を詳しく見る
「シルクスイート」を詳しく見る
「いきなり団子」を詳しく見る

社会的責任[CSR]