それどこ

食パンに塗るとそこは郡山……あの「クリームボックス」のクリームが瓶で売ってました!

クリームボックス

こんにちは! 私たちは「デイリーポータルZ」というウェブメディアからやってきた4人組です。日頃は読んで愉快な気分になる読み物を信条に、身近な興奮をもとに素直な記事を作っています。

集合写真。左から安藤、小堺、井上、古賀
左から 安藤、小堺、井上、古賀

デイリーポータルZには「推す飯」という人気コーナーがありまして、これはライターが推している食べ物を、てらいない気持ちで参加者にすすめ合う対談企画です。

とくべつその食べ物に詳しくなくても、ただ「これおいしいから食べてみて!」と熱い気持ちを持ち寄ってみんなで一緒に食べては「おいしいね~」と言い合ってます。

今回はそんな「推す飯」がソレドコへ出張! 魅惑の楽天お取り寄せグルメを推し合いました。

デイリーポータルZ 推す飯(楽天お取り寄せグルメ編)

全8回でお送りする、その第5回目はこちら!

クリームボックス スプレッド
福島・郡山「クリームボックス」

デイリーポータルZ 推す飯 楽天お取り寄せグルメ編 登場人物

井上マサキ井上マサキ
生まれも育ちも宮城県。地元で無意識のうちに自動的においしい魚介類やお米を食べていた民。

小堺丸子小堺丸子
生まれも育ちも東京都葛飾区。知らない人と仲良くなるのがめちゃくちゃに得意という特殊能力を生かし、各地でおいしいものにありついてきた旅人。

安藤昌教安藤昌教
愛知県出身。愛知の誇るおやつ「鬼まん」をこよなく愛す。素朴な食べ物を見ると自動的に涙が出る。

古賀及子古賀及子
東京都出身、神奈川県、埼玉県育ち。各地の郷土料理の大ファン。土地に根付いた食べ物にめっぽう弱い。

クリームボックスのクリームの部分

古賀及子今回唯一の瓶ものの登場です。

小堺丸子瓶もの?

古賀及子食パンに塗ると「クリームボックス」になるという瓶詰めのクリームなんですよ。

クリームボックス スプレッド
クリームボックスを知らないと、ちょっと不思議なラベル

井上マサキボックスというわりには瓶に入ってる。

古賀及子クリーム瓶ですね。

安藤昌教これはぼくからです。「クリームボックス」ってわかりますか? 福島県の郡山だとスーパーとかパン屋さんで売ってる、ローカル菓子パンです。

これが郡山のクリームボックス!
これが郡山のクリームボックス!

小堺丸子なんとなく知ってたけど食べたことはなかったな。

安藤昌教瓶のクリームを食パンに塗って用意しておきました。この状態がクリームボックスさんです。分厚い食パンにクリームが四隅までしっかりたっぷり塗られてる

井上マサキ本場の味がこのクリームを使って再現できますよ、っていうことなんだ。

古賀及子融通してくれてるんだ。クリームだけを。瓶なら日持ちもするしありがたいなあ。

福島・郡山のクリームボックス

安藤昌教できるだけ盛るように塗ったつもりなんですが、本場のはもっと塗ってあったような気がします。

古賀及子これでもうけっこう塗ってあるよ!?

安藤昌教本物すごいんですよ。塗るときに少し押すのかな。いや、盛るように塗るんだろうな。

本場のクリームボックスは、断面がこう! クリームたっぷり
本場のクリームボックスは、断面がこう! クリームたっぷり

郡山の公園でクリームボックスを食べる圧倒的風情

安藤昌教郡山に行って、クリームボックスを公園で食べたんですが、すごく良い思い出なんですよね。

発祥の店の「ロミオ」っていうパン屋さんがイトーヨーカドーにクリームボックスを卸してるんですよ。で、買ったんだけどイートインがなくて。それで近くの公園に行ってベンチで食べたんですよ。おお、地元の人みたいじゃないかと。

古賀及子近所に勤めてる人みたいな気持ちになって。そういうの感激しますね。

安藤昌教子どもが野球してて。観光客なんて他にぜんぜんいないの。

井上マサキそういう旅情ありますよね

安藤昌教そもそもクリームボックスって、お土産じゃちょっと買えないんですよ。東京だとか、他県で売っているところもあるっちゃあるみたいなんですが、基本的には地元の人でないとなかなか食べられない。

古賀及子確かに。クリームがこんもりの状態を保ったままお土産として家まで持って帰れないわ。

安藤昌教賞味期限も当日ですからね。

お店でも「本日中にお召し上がり下さい」と
お店でも「本日中にお召し上がり下さい」と

小堺丸子この一種類なんですか? クリームボックスって。

安藤昌教ロミオにはアーモンドが乗ってるやつもあったな。お店によってはコーヒーとかチョコとか、あとフルーツ味のがあったりするみたいです。

クリームボックスにはいろいろな種類がある
いろいろな種類がある! こちらの記事より

パンタイプの「クリームボックス」を見る

井上マサキそうか、特定の店の所有物じゃないんですね。

安藤昌教そうなんです。郡山ではあっちこっちのパン屋がやってる

小堺丸子クリームボックスって不思議な名前だな。

安藤昌教単純に食パンが四角いから箱=ボックスで、そこにクリームを乗せたからクリームボックスと名付けたらしいですよ。

クリームボックスの「クリーム」って何味なのか

井上マサキクリームパンの、塗ってる版……ということではないんですよね。

安藤昌教クリームパンはカスタードですよね。これはミルククリームなんです。

古賀及子商品を買ったサイトには「濃厚でコクのあるミルク風味クリームを瓶に詰めました。滑らかな濃厚クリームです」とありますね。

安藤昌教コンビニで売ってるナイススティックってあるじゃないですか。細長い菓子パン。その手のクリームっぽいんだけど、それとも違う感じがして。

品名としては「クリームボックス用スプレッド」
品名としては「クリームボックス用スプレッド」

古賀及子ミルククリームですって言われても、ミルククリームにもともとなじみがないんですよね。カスタードクリーム、生クリーム、練乳クリームとも違う。

「ミルククリーム」を詳しく見る
「カスタードクリーム」を詳しく見る
「生クリーム」を詳しく見る
「練乳クリーム」を詳しく見る

安藤昌教うん、食べてみないと分からないんじゃないかなと思います。

古賀及子(食べる)あっ! なるほど、このクリームはちょっと食べたことない。え、おいしい~~。

小堺丸子すごく牛乳っぽい。

井上マサキこれうっまい。最後にすこし酸味がある。

安藤昌教ちょっとカルピスみたいなね。

古賀及子やさしい味。砂糖の甘さというよりも乳の甘さを感じます。

安藤昌教ようこそ、郡山のイトーヨーカドーへ

クリームボックスさんを敬おう

小堺丸子あとパンがおいしい。これ、パンはどうしたんですか?

安藤昌教これは僕の家の近所の、昔からあるおいしいパン屋で買ってきました。クリームボックスを作るならば良い食パンでお迎えしないと。だったらあそこのだろうって。

ふさわしい良い食パンを用意しました
ふさわしい良い食パンを用意しました

ふさわしい「食パン」を探してみる

小堺丸子ちょっと分厚目に切ってもらってる。

安藤昌教そうそう、本場のクリームボックスさんも厚い食パンを使うんです。

ここで今一度本場のクリームボックスさんの写真をどうぞ
ここで今一度、本場のクリームボックスさんの写真をどうぞ

古賀及子スルーしてたけど、さっきから安藤さん、クリームボックスを「クリームボックスさん」って呼んでるんですよね……。

小堺丸子尊敬があらわれてますね。

古賀及子これ毎回言っちゃうけど、他県の人間がこうやって楽しめるの本当にありがたい。

安藤昌教郡山行かなくてもね。殿様ですよ。いや、殿様だって無理かもしれないな。家来が郡山まで馬走らせて買ってきて、届けるじゃないですか。夜になって「殿~! クリームボックスでございます」「よくやった!」と、バーン!と開けて「なんじゃこれー! クリームが振り落とされているではないかー!」って。

古賀及子大切なクリームボックスさんが台無しに。

安藤昌教世が世なら打首ですよ。

井上マサキ殿様でも得難い体験を、今しているわけですね。

小堺丸子ありがたいです。

 

クリームボックスさんの降臨により光がもたらされすっかり祝福された一同ですが、デイリーポータルZ 推す飯 楽天お取り寄せグルメ編はまだまだ続きます。次回は静岡県浜松市から「あげ潮」をお取り寄せします。

そもそも「あげ潮」ってなんなのか。ご期待ください!

クリームボックス スプレッド
福島・郡山「クリームボックス」

著者:デイリーポータルZ

まいにち休まずゆかいな気分になる読みもの記事を更新するウェブメディア。楽しく仲良く運営してます。
Twitter:@dailyportalz

デイリーポータルZ 推す飯(楽天お取り寄せグルメ編)

よかったらアンケートにも答えていってくださいね

ソレドコでTwitterやってます!

公開記事や発掘ネタなど、あれやこれやつぶやいています!

今回紹介した商品

「クリームボックス」を詳しく見る
「パンタイプのクリームボックス」を詳しく見る
「食パン」を詳しく見る
福島物産展を見てみる

社会的責任[CSR]