それどこ

チョコミントを極めた大学生が本気で推したい、ビギナー向けのチョコミント製品6選【2019年夏】

チョコミントを極める大学生・うしくろさんが、初めて食べる人におすすめのチョコミント製品を紹介。森永製菓「小枝」「DARS」「BAKE」「板チョコアイス」のチョコミント商品の監修も行う、うしくろさん。今回は「カルディオリジナル チョコミントドリンク」や「リンツ チョコレート リンドール ミント」など、初心者も食べやすいミントの風味が優しい商品を紹介します。

最近、チョコミント味のお菓子やアイスをスーパーやコンビニで見かけることがとても多くなってきました。ミントのスーッとする清涼感や爽やかさは、暑い夏にぴったりです!

ですが興味はあるけど食べたことがない、種類が多くてどれを選べばいいか分からない……という人もいるはず。

そこで今回、"チョコミント沼"にハマっている大学生・うしくろさんをお招きして、巷にあふれるチョコミント製品の中で何がおいしいのか分からない! という方々に向け、2019年夏のオススメ製品を紹介していただきました!

チョコミント好き大学生・うしくろさん
チョコミント好き大学生・うしくろさん

幼稚園の頃からチョコミント味が好きだったうしくろさんは、高校生だった2016年からInstagram(以下、インスタ)を始め、チョコミント製品を紹介し続けています。フォロワー数はなんと6万! 多種多様なチョコミント製品を取り上げるため、家族や友達にも分けつつ、毎日チョコミント製品を食べているそうです。

うしくろさんのInstagramの一部うしくろさんのInstagramの一部


またチョコミントを愛するあまりテレビ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)や『沼にハマってきいてみた』(Eテレ)でチョコミントの世界を紹介。

ついには、そういった活動がきっかけで2018年に森永製菓主催のフォトコンテストの審査員を務め、さらに2019年はチョコミント製品4つ(小枝、DARS、BAKE、板チョコアイス)の監修も手掛けています。

監修したチョコミント製品たち監修したチョコミント製品たち

※BAKE<ミント>、DARS<ミント>は6月末までの発売。


そんなうしくろさんの、おすすめチョコミント製品とは……?

どれを買っていいか分からない人にオススメ、チョコミント製品6選!

チョコミントの製品がどんどん出ている中、ちょっと食べてみたくなっても「どれがおいしいのか分からない……」というチョコミントビギナーの方も多いんじゃないかと思います。おいしく食べられる製品を教えてください!

うしくろ

では、僕が今まで食べてきて本当においしいと思ったチョコミント製品を、食べやすい順で6つ紹介します。「ミント感」「チョコ感」「甘さ」の項目について5点満点で点数を付けているので、それらも参考にぜひ自分の好みに合うものを試してみてください!


【カルディオリジナル チョコミントドリンク】

カルディオリジナル チョコミントドリンク
うしくろ

とろっと濃いチョコレートドリンクの甘さがありつつも、後味のミント感が爽やかに効いていて飲みやすいんです。パッケージもおしゃれ! チョコレートの味がしっかりしているので、チョコレートが好きな方でしたらおいしく飲んでいただけると思います。

ミント感:☆☆☆
チョコ感:☆☆☆☆☆
甘さ:☆☆☆☆


【ダロワイヨ ショコラミントマカロン】

ダロワイヨ ショコラミントマカロン
うしくろ

ミント感は控えめですが、チョコが濃厚でサクッとした上品なマカロンです。ダロワイヨのお菓子なので、マカロンそのものに外れがなく絶対においしいという安心感があります。それに加えて、チョコミント製品にもかかわらずミントがそこまで主張してこないので、どんな方でも試しやすいかなと思います。中にチョコがはさまってるんですが、チョコが濃厚で強く、食べやすいと思います。

ミント感:☆☆☆
チョコ感:☆☆☆☆
甘さ:☆☆☆
ダロワイヨ ショコラミントマカロン中のミント色が鮮やか!


【リンツ チョコレート リンドール ミント】

リンツ チョコレート リンドール ミント
うしくろ

甘みがあって優しいミント感と、コロンとしたかわいい見た目がいいです! チョコレートブランド・リンツならではのチョコの味もしっかりしています。チョコが好きな方はぜひチャレンジしてみていただきたいです。

ミント感:☆☆
チョコ感:☆☆☆☆☆
甘さ:☆☆☆☆


【カーレッティ ミントスティックチョコ】

カーレッティ ミントスティックチョコ
うしくろ

ビターチョコに引き立てられている爽やかなミント感が心地いいです。さくさくとした食感も楽しい! 甘いものが得意ではない人でも食べやすいと思います。

ミント感:☆☆☆☆
チョコ感:☆☆☆☆
甘さ:☆☆
カーレッティと小枝は同じようにサクサク感があるお菓子。カーレッティの方が少し長いのですカーレッティと小枝は同じようにサクサク感があるお菓子。カーレッティの方が少し長いのです


【アンデス クリームミントシン 】

アンデス クリームミントシン
うしくろ

チョコミントのお菓子といえば定番の製品です。量がたっぷり入っています! 標準的でバランスの良いチョコミントの味だと思います。

ミント感:☆☆☆
チョコ感:☆☆☆☆
甘さ:☆☆☆☆


【ストーク ミントチョコキャンディ】

ストーク ミントチョコキャンディ
うしくろ

まわりは普通のミントキャンディですが、その中にチョコレートが入っているのがサプライズっぽくてうれしいです! 味を二度楽しめる感じです。

ミント感:☆☆☆☆
チョコ感:☆☆☆☆
甘さ:☆☆☆☆


うしくろさんのインスタ写真はどんなふうに撮影されるの?

ところで、うしくろさんのインスタ画像は“チョコミントの世界”で統一されていますよね。より“チョコミント感”を増すための撮影のこだわりを教えてください。

うしくろ

撮影は基本的に全部朝で、自然光を使っています。電気の色が影響するとミントの色がきれいに写らなくて……。製品のミント感やチョコ感は「☆」で表していますが、それらは後から思い出すのが難しいので、撮影を終えた直後にどう表現するか箇条書きにしておきます。そのメモをもとに、電車移動などの隙間時間を見つけて文章を書きます。


製品の解説も充実していますね。

うしくろ

朝はみんな忙しくてインスタを見ないと思うので、夕方に投稿するようにしています。載せる写真や文章を試行錯誤した結果、今のような内容になりました。ちょうど今日のインタビューの前にも(編注:インタビューは午後に実施)チョコミントのかき氷を出すお店に行ってきまして、その時のメモはこんな感じです。

メモメモの一部を見せていただきました
うしくろ

インスタにチョコミントのメニューを載せる人も、チョコミント製品も、どちらもとても多いので、その中で自分の投稿を見ていただくにはどうすればいいか考えながら投稿しています。見てくださる方にとって選ぶ指標になったり、見た人が実際に食べに行きたくなるような基準になったりすればいいなと思っています。


チョコとミントの組み合わせは多種多様過ぎて、伝え方が大変なのでは?

うしくろ

チョコミントらしいミントグリーンは着色料なので、見た目からだけではなかなか味が分からないんですよね。インスタの文章では、その製品のチョコやミントのバランス、特徴について、なるべく伝わりやすさを考えて、分かりやすく言葉で説明しようとしています。


それでは、実際の写真撮影の仕方を教えてください!

うしくろさんがスマホをタップしている様子
うしくろ

撮影用の雑貨を買っています。あまり同じものばっかり使っても飽きられてしまうかなと思って、青い石やリボンなども買いそろえています。


小道具を使った演出はどんなふうに思いつくんですか?

うしくろ

割と適当に選んでいます(笑)。手探りですね。雑貨が好きなので、雑貨屋さんでチョコの色に合いそうなものを見つけると買っています。

撮影の準備をするうしくろさん撮影の準備をするうしくろさん


写真を撮るアプリは何を使っているのでしょう。

うしくろ

今はiPhone標準のカメラアプリです! カメラアプリ「SNOW」で明るさや彩度などを加工しすぎない程度に調整していましたが、最近は標準のカメラアプリで全てやってしまうことが多いですね。

アプリで撮影するうしくろさん


おおーなるほど! こうなるんですね。

アプリで撮影したダロワイヨのショコラミント マカロン
うしくろ

キャンディの場合は、「中身を出して、パッケージと一緒に撮りたい」と考えるのですが、袋を開けるときれいに撮れなくなってしまいます。そこで、切っても撮影に問題のない裏側から切って、そこから中身を取り出して並べます。こんなふうにパッケージと一緒に……。


キャンディの袋の裏を切るうしくろさん袋の裏からキャンディを取り出すうしくろさんキャンディの袋とキャンディ
キャンディの袋の裏を切って見事に撮影


取り出し方を工夫することで両方とも撮れるんですね。ところで、iPhoneのケースもミントカラーですね。

うしくろ

ミントカラーのiPhoneのケースは、自分の楽しみとして買いました。ミントカラーのかわいい雑貨を買うことがあります。ボディーの色がミントカラーになっているボールペンや、友達にもらったミントカラーのシャープペンシルも使っています。アイスバーの形のものはパスケースなんですよ。

うしくろさんが集めたミントカラーの雑貨うしくろさんが集めたミントカラーの雑貨

数多くのチョコミントのお菓子が登場している中で、新製品の情報はどうやって集めているのでしょうか?

2017年2月には、自宅にあるチョコミントアイス・お菓子の集合写真をアップ2017年2月には、自宅にあるチョコミントアイス・お菓子の集合写真をアップ。「チョコミントの日」である2月19日に投稿したチョコミントアイス集合写真の反響がとても大きかったそうです
うしくろ

情報収集は、Twitterやインスタで「#チョコミント」のハッシュタグを使って検索することが多いです。最近は企業のニュースリリースがTwitterに流れてくるので、ぐっと見やすくなった気がします。


なるほど、ハッシュタグ!

うしくろ

以前は「チョコミントの新製品を発売します」という情報はそんなに表に出てこなかったんですが、今は新製品の情報が受け取りやすくなりました。


うしくろさんが今後、チョコミント好きとしてやってみたいことについて教えてください!

うしくろ

これからもチョコミントについてどんどん情報発信をしていきたいと思っています。また、商品の監修にも関わりたいです。先日は東京・目黒のカフェ「AWORKS」とのコラボイベントを開催して、僕が考案したチョコミントのチーズケーキを出させていただきました。天候が悪い中、いろいろな方に来店していただいて……。これは、来場してくれた方がプレゼントしてくださったグッズです。手作りだそうで、かわいいですよね。

プレゼントされた手作りグッズの写真プレゼントされた手作りグッズの写真
うしくろ

今後は、いろいろなカフェなどで長期的に置いていただけるようなチョコミントのメニューを考えてみたいと思っています!

うしくろさん

お話を伺った人:うしくろさん

うしくろさん

高校生の頃から主にInstagramとTwitterを中心に、さまざまなチョコミント製品をの写真をSNSにアップし続けている。オリジナルのお菓子レシピも投稿しているほどのチョコミント好き。TBSテレビ『マツコの知らない世界』、Eテレ『沼にハマってきいてみた』にも出演経験あり。製品のプロデュースやイベントでも活躍。

Twitter:@usiqlo
Instagram:@usiqlo

撮影/小野奈那子

\Twitterでそれどこをフォロー/

公開記事や発掘ネタなど、あれやこれやつぶやいています!

社会的責任[CSR]