それどこ

スキウサギが手紙をしたためた話(作:キューライス)

漫画家・キューライスさんの連載「スキウサギ&キューライスの物々日記」。第四回は自由すぎるスキウサギと手紙のお話です。手書きの独特の温かみがある手紙、たまには書いてみませんか?


漫画を描いたり、アニメを作ったりして生活しているキューライスです。自由すぎるスキウサギとキューライスの「何かしらの『物』を主軸にした不条理マンガ」をお届けします。

最近、お手紙を貰うことが多いキューライスです。手書きの文章には独特の温かみがあってよいものですね。ところで、映画なんかで手紙の封を真っ赤な蝋(ろう)で閉じますが、昔からあれにすごく憧れています。溶かした蝋の上からハンコみたいなのでグリグリやって、形成するあの封です。いいなあ……。




手紙にはいろいろとマナーがあるようですが、時にはスキウサギのように感情のおもむくままに筆をとってみるのもいいかもしれません。

【楽天市場】 手紙の検索結果

著者:キューライス(id:q-rais)

キューライス

1985年生まれの男。漫画家、イラストレーター、アニメーター。 落語と猫とシーチキンご飯が好き。

Twitter:@Qrais_Usagi
ブログ:キューライス記
オモコロ:キューライスが書いた記事

キューライスさんの過去記事はこちらから!

srdk.rakuten.jp

社会的責任[CSR]