それどこ

こどもの日は子どもが主役! 子どもも親も夢中になれる遊びのヒント5選

子育てをするブロガーたちが、親子で一緒に楽しめる遊びを紹介します。子どもの喜ぶことを知って、こどもの日を楽しく過ごしましょう。

こどもの日は子どもが主役! わが家の遊びアイデア5選

Photo by rumpleteaser


5月5日はこどもの日。これまでに『それどこ』で紹介した記事の中から、子どもに関するコンテンツをお届けします。

こどもの日とは、国民の祝日の一つで、子どもの成長や幸せを願う日のこと。地域によって祝い方はさまざまですが、かしわ餅やちまきを食べたり、家にこいのぼりや兜(かぶと)を飾ったりして祝うことが多いです。

このように家族皆から祝われるこどもの日は、まさに「子どもが主役」の1日といえます。そこで今回は、子どもの行動・目線に着目した記事や、親子に関するコンテンツをお届けします。

3Dプリンタで作るおもちゃ、子どもが夢中になった工作、大人も子どもも楽しめるキャンプのススメなどなど。子どもの喜ぶことや、親子で一緒に楽しめることを知って、こどもの日を楽しく迎えましょう!

子どもの成長を祝うために、子どもが描いた絵の飾り方を変えてみた

アウトドアの定番料理「バーベキュー」の楽しみ方

子どもの成長を祝う、こどもの日。ちょろげさんが、娘の成長に気付く方法を実験しました。

ちょろげさんが注目したのは、子どもが描いた絵の飾り方。“もっと娘の成長を意識して、得られた気づきを娘にフィードバックしてあげたい” という思いから、絵の飾り方を変えて「成長の見える化」を図りました。

その方法は簡単で、ダンボールやマスキングテープなど身近な物で実現可能。飾り方を変えただけで、娘さんにもある変化が生まれたそうです。子どもの成長や性格をいつもと違う角度から観察し、振り返るきっかけを提案します。

srdk.rakuten.jp

3Dプリンタを使って子どもが喜ぶおもちゃを作る

アウトドアの定番料理「バーベキュー」の楽しみ方

子どもが主役のこどもの日は、子どもが楽しむことをしましょう。石川大樹さんが、3Dプリンタを使った遊びを紹介します。

石川さんのお子さんが夢中になっているのは、3Dプリンタ。飛行機や車など、基となる形のデータさえあれば板の上に立体を出力できるという優れ物で、普段から子ども用におもちゃを作っているそうです。

今回は、そんな夢のような機械を使って「子どもが描いた絵の3D化」にチャレンジします。自分の絵が立体になる様子を見て、子どもたちのテンションは急上昇。全身を使って喜びを表現するお子さんの姿に、思わずこちらもうれしくなりますよ!

srdk.rakuten.jp

身近な材料を作って、子どもがワクワクする工作を楽しむ

アウトドアの定番料理「バーベキュー」の楽しみ方

子どもは何をしたら喜ぶのだろう……。そんな声にぴったりなのが、赤祖父さん子どもの工作に関する記事です。

赤祖父さんがお子さんと一緒に工作を習った相手は、NHK教育テレビジョン(Eテレ)『つくってあそぼ』のワクワクさん役として馴染みのある工作界のレジェンド・久保田雅人さんです。

画用紙や牛乳パック、身の回りのアイテムから次々と生み出される工作はまるで魔法のよう。どれも簡単で、最後は作った工作で親子対決! 子どもと一緒に遊ぶネタに困ったときに、ぜひ参考にしてみてください。

srdk.rakuten.jp

大人も子どもも楽しめる「子どもキャンプ」のススメ

アウトドアの定番料理「バーベキュー」の楽しみ方

子どもが主役といいつつも、せっかくなら親子で一緒に楽しみたいもの。trick-specさんが、子どもとできるキャンプを紹介します。

一家でキャンプが好きというtrick-specさん。いつもは大人が率先してテントの設営や料理をしているそうですが、この日はお子さんが主体になってキャンプを開催。料理をするための火おこしや、キャンプ飯の作り方を解説します。

「シーフードピラフ」に「牛タンの香草塩釜焼き」と、一見難しそうに思える料理もtrick-specさんの教えのもとなんなくクリア。美味しいご飯を食べながら楽しく過ごす様子が伝わってきます。

srdk.rakuten.jp

ときには親子旅も。息子と2人で鎌倉へ行ってみた

アウトドアの定番料理「バーベキュー」の楽しみ方

同じく親子で一緒に楽しめることを紹介してくれたのは、かあいがもんさんです。GoProというアクションカメラを携行しての親子旅をつづります。

息子さんの誘いから急きょ始まった2人旅。向かった先は鎌倉でした。その道中をGoProで撮影し、動画で紹介します。少年のように息子さんと一緒にはしゃぐ、かあいさん。もしやかあいさんの方が楽しんでいるかも!?

“子どもが大きくなったら、こんな親子旅をしてみたい” そんな感想を抱く壮大なロードムービーを、どうぞお楽しみください!

srdk.rakuten.jp

**

子どもが主役のこどもの日。ブロガーたちの記事を参考に、ぜひ楽しんでくださいね!

関連特集

【楽天市場】こどもの日特集|定番アイテムからスイーツやギフトまで子供の日をお祝いするアイテムが満載
社会的責任[CSR]