それどこ

夏フェスに何を持って行く? 必須&便利なアイテムをそろえて、いざ音楽好きの天国夏フェスへ!

夏は各地で数多くの野外フェスが開催されます。非日常な空間で音楽を満喫できる野外フェスは、特別な夏の思い出になること間違いなし。夏の厳しい暑さや突然の雨にも負けず音楽を楽しむために、夏フェスで活躍するさまざまなアイテムを紹介します。


Photo by leonardo samrani

■ バッグにシューズ、日焼け対策も忘れずに~夏フェス準備編~

夏フェスへの参加が決まったら、何を用意すればいいのでしょう? 夏の屋外で開催される野外フェスは、暑さや移動で体への負担が大きく、体力を消耗しやすいイベントです。また、山間部で開催されるフェスは、ライブハウスやイベントホールなどと違いさまざまな設備が十分でなかったり、虫が多かったりと、不便なことも。飲み物やタオルなど基本的なアイテムはもちろんのこと、参加するフェスの特性に合わせて持ち物を用意することで、“快適度”がグンと上昇します。


Photo by hiroshi ataka

● バッグ

バッグは、体への負担が少ないものを選び、できるだけ荷物をコンパクトにまとめるのがベターです。山野を走るトレイルランニング用のバックパックは、軽量かつ機能性が高いのが特徴。背中にフィットする構造のため、移動中も揺れが少なく、疲れを与えにくくなっています。

野外フェスにおすすめの軽量コンパクトなバッグとアウトドアチェア - ちょろげ日記
[GO!GO!TRAILRUNNING!] Vol.3 トレイルランバックパックの選び方|URABUS ウラバス
【楽天市場】 トレイルランニング バッグ の検索結果

デザインが豊富なウエストポーチや、ベルト型ポーチの「ホールドチューブ」なども夏フェスにピッタリ。荷物の量に合わせて、お好みのバッグを選んでみてください。

【楽天市場】 ウエストポーチ の検索結果
【楽天市場】 ホールドチューブ の検索結果

● シューズ

スタンディングでライブを楽しんだり、会場内を移動したりと、運動量の多いフェスでは靴選びも重要です。ポイントは、長時間歩いても疲れない、履き慣れた靴を選ぶこと。トレッキングシューズや、防水性の高いゴアテックス素材のスニーカーなどを履いて参加する人もいます。

【楽天市場】 メレル トレッキングシューズ の検索結果
【楽天市場】 ゴアテックス スニーカー の検索結果

● 帽子&日焼け止め

夏の厳しい日光から頭部を守るためにも、帽子は欠かせません。カジュアルなデザインで夏フェススタイルとも相性がいいサファリハットなら、広い“つば”が日光を遮断してくれます。あご紐がついた機能的なデザインのものも。

【楽天市場】 サファリハット の検索結果
【楽天市場】 KAVU ハット の検索結果

準備を忘れがちなのが日焼け止め。後々「日焼けしすぎた……」と後悔しないよう、あらかじめ購入してバッグに入れておきましょう。

紫外線対策はお早めに!日焼け止めを効果的に使う方法 - はてなニュース
【楽天市場】 日焼け止め の検索結果

自然が多い場所で開催されるイベントであれば虫よけスプレーも必須。ほか、会場に水場が少ないときはウェットティッシュ、靴擦れをしたときはばんそうこうなどがあると役に立ちます。

【楽天市場】 アウトドアボディスプレー の検索結果
【楽天市場】 ウェットティッシュ ポケット の検索結果
【楽天市場】 ばんそうこう の検索結果

■ レイングッズは必ず、必ず、準備を?夏フェス突然の雨編?

山間部で開催される野外フェスに参加する場合、忘れてはいけないのが“雨対策”です。山あいの天気は変わりやすく「ついさっきまで晴れていたのに急に雨が……」ということが多々あります。ずぶ濡れになってしまうと、不快感でライブを満喫できないばかりか、風邪を引いてしまうことも。荷物は増えますが、レイングッズは必ず準備しておきましょう。


Photo by JD Hancock

● レインウェア

防水性の高さを求めるなら上下セットになったレインスーツがおすすめです。着脱はやや手間がかかるものの動きやすく、全身をカバーするので寒さ対策にもなります。より雨に強いレインスーツを選ぶのであれば、ゴアテックス素材のものを選んでみてはいかがでしょう。

フェスで雨に濡れないためにはどうすればよい? | FestivalLife
【楽天市場】 レインスーツ の検索結果
【楽天市場】 レインスーツ ゴアテックス の検索結果

夏フェスの会場では、ポンチョ型のレインウェアを着用している人をしばしば見かけます。ポンチョ型は通気性がよく、上からかぶるだけなので楽に着られます。柄や色が豊富で、かわいいデザインのものも多く販売されています。

【楽天市場】 レインポンチョ の検索結果

● レインブーツ

靴が雨で濡れると、足元から全身が冷え、体調を崩しやすくなります。また、ぬかるみが発生して歩くのに苦労することもあるので、レインブーツを1足用意しておくと便利です。会場内でよく見かけるのが、「HUNTER(ハンター)」や「AIGLE(エーグル)」などのレインブーツ。日本野鳥の会が販売する「バードウォッチング長靴」は、折りたたみタイプで持ち運びしやすく、価格もお手頃なことから、長年フェス好きに愛されているアイテムです。

野外フェス用レインブーツ比較メリット・デメリットまとめ!
【楽天市場】 レインブーツ の検索結果
【楽天市場】 野鳥の会 レインブーツ の検索結果

● 防水ポーチ

携帯電話やデジタルカメラなど、雨に弱い電子機器の防止対策も忘れずに。防水タイプのポーチやケースにガジェットを入れておけば、うっかりバッグが濡れてしまっても安心です。

【楽天市場】 防水ポーチ の検索結果

■ とことんフェスを楽しもう?夏フェス便利グッズ編?

バッグや靴といった基本的なアイテムをそろえたら、次は“あると便利”なグッズの購入も検討してみてはいかがでしょうか?


Photo by ogiwaratakao

● 椅子

ライブをゆっくり楽しみたいときやちょっと疲れたときに大助かりなのが、持ち運びできる椅子です。しっかりと休みたいならキャンプなどでも用いる収束型の椅子、軽さやコンパクトさを重視するなら小さめの折りたたみ椅子というように、自分の鑑賞スタイルに合わせて選んでみましょう。

野外フェスで使える椅子を真面目に考えてみてみました。 | FestivalLife
【楽天市場】 折りたたみ チェア アウトドア の検索結果

「持ち運びやすさと座り心地、どちらも追求したい」という方にぴったりなのが、アウトドアブランド「Helinox(ヘリノックス)」の椅子。分割式の軽量アルミニウムポールを採用しているためコンパクトに収納できるほか、吊り下げ式シートがお尻をすっぽり包み込み快適に座れます。

How to sit on Helinox Chair One from Helinox on Vimeo.

Helinox(ヘリノックス)|公式ブランドサイト
【楽天市場】 Helinox の検索結果

● 耳栓

ライブを楽しみつつ、考えたいのが耳のケア。大きな音量の音楽を長時間聞いていると、人によっては耳鳴りや耳への違和感を感じることがあります。スピーカーの近くでライブを見る場合や、音のボリュームが気になる場合は、耳栓を着用してみてはいかがでしょう。ライブ用の耳栓は通常の耳栓と違い、遮音効果で耳へのダメージを防ぎつつ、きちんと音も楽しめるのが特徴です。

ライブによく行く人(特に女性)は耳栓を買ったほうがいい~ライブ難聴で耳が聞こえなくなりました~ - 二度漬け禁止
【楽天市場】 ライブ 耳栓 の検索結果

● モバイルバッテリー

ゲートの前で記念撮影、盛り上がったステージの感想をSNSに投稿、別行動していた友達と落ち合うためにメール……。ふと気付くと携帯電話のバッテリー残量が少ない! ということにならないよう、携帯電話をよく使う方はモバイルバッテリーを用意しておくと便利です。大容量のものから、太陽光で充電できるソーラー型のものまで、幅広いタイプが販売されています。

【楽天市場】 モバイルバッテリー の検索結果
【楽天市場】 モバイルバッテリー ソーラー の検索結果

■ 朝から夜まで音楽漬け!?夏フェスキャンプ編?

新潟県で開催される「FUJI ROCK FESTIVAL」をはじめ、夏はキャンプと音楽を楽しめるフェスが多く開催されています。会場によっては、ステージから聞こえてくる音楽を聞きつつ眠りにつく……という、音楽好きにはたまらない非日常な時間を過ごせることも。


Photo by Kentaro Ohno

● テント

キャンプサイトに宿泊する際は、もちろんテントが必須。利用する人数に合わせて大きさを選びましょう。テントをあまり利用したことがない場合は、設営が簡単なものや、初心者向けのセットなどがおすすめです。

人数に合わせたテント選び
【楽天市場】 夏フェス テント の検索結果
【楽天市場】 スノーピーク テント の検索結果

キャンプサイトは広く、似たようなテントが多いため、自分のテントの位置が分からなくなりがちです。設営が済んだら、何らかの“目印”を付けておくと便利です。

【楽天市場】 テント 目印 の検索結果

睡眠時は、持ち運びしやすいシュラフ(寝袋)がおすすめ。丸洗いできるものや伸縮性のあるものなど、メーカーによりさまざまなタイプが販売されています。「枕がないと眠れない」という方は、膨らまして使うエアピローを試してみては。

【楽天市場】 シュラフ の検索結果
【楽天市場】 エアピロー キャンプ の検索結果

● サンダル

テントからお手洗いや浴場に移動する際、わざわざトレッキングシューズや長靴に履き替えるのは面倒なので、サンダルを用意しておくと便利です。2015年に流行しているのが、アメリカ発のブランド「Teva(テバ)」のサンダル。デザインが豊富で、気軽に購入しやすい価格設定も魅力的です。「KEEN(キーン)」のサンダルも、フェス会場では多く見かけます。

Teva® テバ公式サイト
【楽天市場】 Teva サンダル の検索結果
【楽天市場】 KEEN サンダル の検索結果

● ライト

サンダルと同じく、移動時に欠かせないのが「ライト」です。キャンプサイトは明かりが少なく、夜間は道がよく見えないことも。テント内で使うランタンのほか、懐中電灯やヘッドライトなど、移動用のライトを用意しておくと役立ちます。

【楽天市場】 キャンプ 懐中電灯 の検索結果
【楽天市場】 ヘッドライト の検索結果

● 防寒着

昼間は暑くても、夜中や朝方は冷えることが多いキャンプサイト。夏だからと安心するべからず、靴下やパーカーなど“プラス”できる衣服を忘れず持っていっておきましょう。

【楽天市場】 キャンプ 靴下 の検索結果
【楽天市場】 オーチバル パーカー の検索結果

● 休足グッズ

スタンディングエリアではしゃいで、ステージとステージの間を1日中歩いて移動して、と寝る頃には足がクタクタに。翌日もフェスをとことん堪能できるよう、足に貼って疲れを取るシートや、足の指を広げて伸ばすパッドなどを着けてリラックスしてみてはいかがでしょう。

【楽天市場】 休足時間 の検索結果
【楽天市場】 足指 広げる の検索結果

■ 便利アイテム&夏フェスのスケジュールをチェック

楽天市場では今回紹介したグッズのほかにも、夏フェスにぴったりな商品を特集しています。Tシャツやワンピースなど、夏フェスファッションに欠かせないアイテムも。

【楽天市場】 【楽天市場】エンジョイ夏フェス|ファッション&便利グッズ特集 の検索結果


「夏フェスに行ってみたくなった!」という方は、楽天チケットの「野外・フェス特集」から、好みのイベントを探してみてください。

【楽天市場】 夏フェス特集 2015 | チケット購入・予約 【楽天チケット】 の検索結果

社会的責任[CSR]