それどこ

地主恵亮さんのお買いものにまつわる記事一覧

ライターの地主恵亮さんが書いた記事一覧ページ。
地主恵亮さんは、「妄想彼女」等で知られるライター。デイリーポータルZをはじめさまざまな媒体で活躍し、東京農業大学の非常勤講師も務めています。それどこでは、マンガ「マスターキートン」のネタ「砂漠でスーツ」を再現、どてらでパタゴニアの寒さに挑む、父の日にシャンパンタワーを作る、部屋のモノを買取サービスで売り払う等の企画を実施。

地主恵亮さんのTwitter:@hitorimono 著書:『妄想彼女』(鉄人社)、『ひとりぼっちを全力で楽しむ』(すばる舎)など

思い出はお金になる。家の中古品で売れたもの、売れなかったもの

海外旅行の資金を稼ぐために、地主恵亮さんが「楽天買取」を利用してみました。はたして家にあるものはお金になったのか……!?

日本の防寒具「どてら」でパタゴニアの寒さに挑む

日本が誇る防寒具「どてら」は、世界屈指の大自然が広がるパタゴニアの寒さに勝てるのか? 実際に現地で調査してきました。

父の日を父とシャンパンタワーで祝う

親孝行な息子、地主さんが、父の日にお酒を贈ってシャンパンタワーをつくります。

マンガ『マスターキートン』の知識「砂漠ではスーツがいい」は本当か? マジの砂漠にスーツで行ってみる

ネットでよく話題になるのが、マンガ『マスターキートン』の“砂漠ではスーツがいい”という知識だ。暑い砂漠にはスーツがいいらしいのだ。果たして本当なのか、実際に試してみようと思う。

【そうだ おじさん、なろう】30代から始める和装のすゝめ

男30歳にもなれば、そろそろ大人を意識していかなければならない。いつまでも若いつもりでいてはダメなのだ。むしろダンディなおじさまを目指すべきだと思うのだ。ジーンズにTシャツでは、ダンディではない。日本人のダンディなおじさまとは、和装なのだ。

父の還暦を26時間かけて祝いに行く

還暦というものがある。よく赤いチャンチャンコや、還暦帽などをプレゼントする。とてもめでたいことである。そんな還暦を私の父が迎える。しかも、父は最近、仕事をやめた。祝うにはとてもいいタイミングだ。日頃の感謝を込めて、盛大に還暦を祝いたいと思…

社会的責任[CSR]