それどこ

モテる人はこんなに考えています! 恋愛コラムニストに聞く、実践的デート会話術

おモテになられるであろう恋愛コラムニスト、桐谷ヨウさんに、女性との食事デートで覚えておきたい会話術と考え方を丁寧に教えていただきました。

こんばんは、ファーレンハ……桐谷ヨウです。毎週、東京フライデーナイトに幾多の恋ダンスを踊りまくってきました。

過去、ブログ『My Favorite,Addict and Rhetoric Lovers Only』(ファーレンハイト*1名義)で恋愛についてのコラムを書いていたところ、ありがたいことにたくさんの方に読んでいただきました。それを機に女性誌をはじめ色々なところで男女向けに恋愛について執筆しています。

今回は、モテない編集者から、実際のデートを見せてほしい、テクニックを教えてほしいというご要望をいただきました。初めての企画で胸が踊ります。


§

悩める編集とデートテク伝授のための打ち合わせ

今日は、モテない私のような人々を救うべくよろしくお願いいたします!

桐谷さん、今回はモデルなどマルチに活躍されている佐藤瀬奈さんとデートいただき、テクニックやスマートな会話術を是非教えていただきたいのです!

www.instagram.com

素敵な女性ですね。さて、編集さんいいですか?

デートとは「ふたりきりのワンダーランドを目指す密室芸」になります。

(……この人何言ってんだろ?)
今日は久しぶりにファーレンハイトが帰ってきて、「血が滾(たぎ)ってきている」のでくれぐれも邪魔だけはしないでくださいよ!?

(お願いする人、間違えたかもなぁ……)大丈夫です。

もう三十数年間モテない、もはや来来来世に期待しているような私に、神様から「女性から見えなくなる」という才能をいただきましたのでお邪魔はいたしません! 瀬奈さんにも気にしないで楽しんでくださいとお伝えしております。

(それ……セクシービデオの設定じゃないですか……)

なるほど、それじゃ今回は、食事デートということでお店選びのポイントは、

・美味しさは飛び抜けてなくても、薄暗くて全体の雰囲気が良い
・極端な背伸び感や、極端にくだけすぎていない
・個室で静かに会話ができるか、逆ににぎやかで密着感が出るか

ですね。基本的にデートはご飯がメインではなく、会話のしやすさが重要です。女性が「かわいい」と思うようなカフェダイニングは大体このニーズを満たします。

【ポイント1】デートの場所は「会話の舞台」としてふさわしいかで決めよ。
できれば私も同席したいので、広めの個室とかはダメですかね?
では、今回は個室でメシウマなところにして、瀬奈さんに喜んでいただきましょう! 個室は本来ある程度、距離が近づいてからの方が望ましいですが。
かしこまりました! 当日はよろしくお願いいたします。
§

デート前に意識しておくこと

 

デート当日

私は基本的にデート前には緊張してしまうんですが……。

自分の不安は相手に見抜かれますよ。

デートまでの道中に聴くお気に入りの音楽を作りましょう。これを聴いたら「今夜は頑張るぞ!」って気持ちがアガる曲。何回かやってると、パブロフの犬的に曲を聴くと俺サイコースイッチが入るようになります。

【ポイント2】現場に到着する前に、自分のテンションを高くコントロールせよ。
そもそもデートのどういうところが不安ですか? 最初に知りたいことあります?
「男性がリードする」と意識すると、色々考えてしまって。
なるほどです。考え方としてはシンプルです。「女性を接待しろ」です。編集さん、お客さんは?
神様です。
女の子は?
神様です。

それが根本にあれば大丈夫! 自分のことを二の次にして、女性に楽しくなってもらう気持ちがあれば難しいことは考えなくても良いんです。

もうひとつ大事なことは「女性は一歩、待ってくれる」という特徴があります。

ですので、「どちらがやっても良いことは、率先して自分がやる」と覚えておいてください。たとえば入り口で「ドアを開ける」みたいなことは自分がやる、みたいにおさえておけば良いと思いますよ。ただやりすぎは、気を遣われちゃうんで、バランスは意識しましょう。

【ポイント3】エスコートのコツは、どちらがやっても良いことは自分がやる!

ドリンクオーダーから乾杯までにやるべきこと

今日はよろしくお願いします!
こちらこそ、すごく楽しみにしていました!
とりあえずビールの人ですか? それとも他がいい?
ビールが良いです!
(店員さんに)じゃあビール2つでお願いします。
……普通ですね。

オーダーなんて誰がやっても一緒です(笑)

1杯目は「どれがいい?」じゃなくて、しぼって聞いてあげるのがポイントかな。

特にビール好きの女性はけっこう多いんだけど、男性が好きじゃないとガマンしちゃう子もいるんであえて聞いてあげたほうがいい。ワインとかが好きな女性の場合は、最初からボトルを頼んじゃっても良いと思いますよ。

【ポイント4 】オーダーでは、相手の遠慮をほぐしていけ!
瀬奈さんって、お酒強いんでしたっけ?
強いです。
お酒に強いか強くないかは、デートの序盤にしっかり聞いておいたほうがいい?

はい。「お酒強い?」と聞いて、「強い」と答える女性はマジで強いです。経験則ではワイン1本以上、空けられるような子ですね。「普通」と答えてもけっこう強くて、男の「飲める人」と同じくらい飲める子が多いですよ。

逆に「全然飲めない」って言われたら「具体的にどのくらい?」って聞く。

お酒を飲んで苦しくなられちゃうと本末転倒じゃないですか。だから、お酒が弱い子が相手だったら、自分がお酒を追加で飲むときも「俺はお酒を頼むけど無理して飲もうとしなくていいからね」とか「ソフトドリンク飲む?」みたいな一声はかけるべき。

それはすべきですね!

あと、先ほども言いましたが、ボトルで頼めるお店であればボトルのほうがいいです。

というのも、店員さんを呼んで席にくるまでタイムラグがあるし、おまけに会話の途中に割り込まれるのでリズムが崩れるんです。時間のムダです。(店員さんは仕事だけど)

なるべく「ふたりの空間」の演出には、第三者の介入を意識させちゃダメです。

なるほど。
それと初心者はデート前に実際にお店に行くようにしてください。めぼしいフードメニューに3〜5つのあたりをつけておくと、提案がスムーズになるので。
【ポイント5】オーダーの回数を減らすことで、ふたりきりの時間が増える!

あとドリンク関連でおさえておきたいのが、お酒を注ぐタイミング。グラスが空になってから次をいれるのは三流の発想です。なくなりかけ、だけどグラスにまだちょっとあるってときに、注いだほうがいいです。

結局、デートにおいてダレて良いことはひとつもないんです。リラックス感は大事ですが、スピード感も意識したほうが良い。アッパーなノリと楽しさは近い関係にあるんです。あと、お酒を何杯か飲んだら、一緒にお水も頼むように。

女性が完全に酔っ払ってしまうのはNGです。お酒はあくまで「気持ちをほぐす」「楽しい気分」にするためのツールだと思ってもらえれば。

【ポイント6】おたがいに楽しく飲める量を把握して、テンポよく進めよ!
じゃあ、今日は名前だけでも覚えて帰ってください! 乾杯!
(笑)かんぱ〜い!
あ、そうそう! スマートフォンは必ずおやすみモードにしておきましょう。通知音はもちろん、画面表示がちらつくだけで集中力がそがれるので。
会話に詰まったらスマホをつい見てしまっていた……。
見るなんてもってのほかです。自分のことを尊重してないように思われちゃいますよ?

最初に話すべきネタ

でも、ドリンクがくるまでとか、どんな話をしていればいいんですか?

序盤のトークはしょうもなければ、しょうもないほうがいい。キャッチボールの始まりはかるく投げるのと同じイメージです。「とりあえずの会話」でやり取りを始めます。その会話自体に意味はなくて良い。

合コンで出会った子ならば、前回の飲み会で「その場ではつっこめなかったけど、みんな思ってたこと」みたいな些細なネタとか。

沈黙は沈黙を呼んで、空気が重くなります。序盤はやり取りをかるくしていくことを目指しましょう。

【ポイント7】序盤は肩ならしの軽いトークで進めよ!
エスコートで言えば、「美味しそうだね。食べよ!」の一言は男性が必ず言うように。というのも、会話を転がしていると箸をつけるのを待ってくれちゃう子がいるので、スタートの合図は明示的にかけましょう。
質問なんですけど、会話序盤でタブーな話題とかはありますか?

けっこうやりがちだけどNGなのは、元カレ・元カノの話ですかね。嫌なことを掘り返すような元カレ・元カノの話題をするのは一切ナシ。女性のテンションが下がるじゃないですか。信頼関係のない序盤では聞かないほうがベター。

後半になってから「ポジティブ」に元カレ・元カノの話を聞くのはアリです。その子が望む恋愛のヒントが詰まっています。

じゃぁ、いま彼氏いるかいないかのチェックはいつすればいいんですか?
バカモノ! あのですね、女性がふたりで飲みに来てくれてる時点で、彼氏がいるかいないかを確認するのは野暮ってもんですよ。
そっか、仲良くなることだけを考えればいいのか。
そうそう。
会話が詰まったときとか和ませるにはどうしたらいいですか?
僕がよくやっているのは、ちょっとでも間があったら「はい、かんぱーい」って言って、乾杯をするってウザ茶番ですね。たぶん1回のアポで5回くらいやってます。
でもコレ、やれる人とやれない人がいると思うんですよね。ウザがられるかなぁと思うと心が折れてしまいます。
逆に、なんで編集さんはこれができないと思うのですか? こんなの誰がやってもウザいですよ。最初からそう思って、会話が切れたタイミングで楽しくやってみれば良いんです。
ああー、会話がダレたときの仕切り直しの合図なんだぁ。そう思えばチャレンジできるかも。
【ポイント8】場をつなぐための小笑いできる茶番を用意せよ!

モテ会話のメソッド

さて、口説きの本題に入っていきますね。

マクロな戦略面で語っていくと、恋愛は「興味のシーソーゲーム」であることを意識してください。

そして「相手への興味の度合い」には種類があります。ここが重要です。飲み友として興味があるのと、異性として興味があるのは別物ですよね? 後者として興味を持ってもらう必要があります。

シーソーゲームってなんですか?

進め方の例です。序盤は自分が質問を振っていくんです。こちらが「あなたのことをもっと知りたいです」というターン。

それが後半になるにつれ、だんだん(質問者と回答者の立場が)逆転してきたらそのデートはおおむね成功と言えます。個人的にそうなったときのデートはほぼ確実に成功している。

最終的には質問をしていた立場から、強烈な関心をベースにした質問(たとえば「なぜ大好きだった元カノと別れてしまったか」みたいな内容)を受ける立場になることを目指す。

【ポイント9】会話の立場がひっくり返ったとき、お前はもう落としている。
じゃあ、質問ではどんなことを聞いていけば良いんですか?

ここが本当に肝です。

基本的に僕は、女性の価値観を聞くようにしています。どういったことに興味があって、何が好きなのか、何を大事にしているか。それが相手を知るということです。

それをしっかり聞いて、ちゃんと理解を示せば、自然と「この人は私のことをわかってくれる」って思ってくれます。大事なことは、女性が言ったことや価値観に対して頭ごなしに否定しないことです。

違う人間だから差異があって当然。コツとしては、自分のなかの色々な側面で、一番その人と近い部分を意識して接点にしていく。

僕はこれをタモリ式会話術と呼んでいます。

【ポイント10】好奇心旺盛で物知りなタモさんの会話テクをパクれ!

では具体的にやりますので、見ていてください。

瀬奈さんは、どんなときに一番テンションが上がりますか?

マンガとかアニメが好きです。

最近の楽しみが、仕事から帰ってきてアニメの「クズの本懐」を見ることなんです(笑)

僕、マンガは読んだことあります。どういうところが面白いんですか?
主人公が闇を抱えている感じなのが珍しくて面白いな、と思っていて。これからどんなふうになっていくのかが楽しみなんです。
編集さん、ここがポイントです。いまたくさんのヒントがありました。
えっ!

僕は「クズの本懐」のマンガを読んでいます。アニメは見てません。まずアニメを知らないので教えてください……と話を膨らませられます。

あるいは瀬奈さんがマンガも読んでいれば、好きなシーンで感覚がわかりますよね?

そして面白いところが「闇を抱えてるところ」って話とか、すごいヒントじゃないですか。「この人、普段から心理学に興味あるのかな?」とか「作品のツボはダウナーさなのかな?」とか。

この人はどんな人なのかな? と想像を膨らませていく感じです。話をしてもらっている間にずっとそれを考える。自分がうまいことを言うかは二の次。それが相手に興味を持つということです。

瀬奈さん、きっと人間観察好きですよね?

大好きです!
(なんでわかるんだ!?)
じゃぁ、カフェとかでボーッとして、人の流れとか見るのも好きなタイプ?
そうですね、人間観察するためにカフェに入るタイプです。

編集さん、会話ではこういうことを意識していくんです。あらゆるシーンで。

そうすれば女性側は「あ、この人自分の内面にタッチしてきたな」って思うじゃないですか。

うーん。難しすぎてよくわからないです。内面にタッチするっていうのはどういうことですか?

内面にタッチしない会話の代表例は「世間話」です。「最近仕事どんな感じ?」とか「普段どんな生活してるの?」は、お天気の話をしているのと変わりません。

でも、「仕事で楽しいと感じるのはどんなときか?」とか「部屋で安らぐのは何をしているときか?」みたいな感情にクローズアップした会話は、もっとその人のパーソナリティに踏み込んでますよね?

なるほど!
【ポイント11】相手のパーソナリティ・感情にタッチする会話を心がけよ。

桐谷流奥義! 女性の世界観考察術

食事デートは平均して3時間あるわけです。その間に「この人はどんなことを考えて、日々を送っているんだろう」と教えてもらう感覚ですね。そして自分が共感できる部分にリアクションを重ねていく。イメージ的には尊敬している人へのインタビューをする感じ。

あともうひとつ、さっきの続きでとっておきのガイドラインがありますよ。

とっておき!?

それは「自分の世界を大事にしたい女性」なのか「自分の世界を壊してほしい女性」なのかを見極めることです。

前者は自分の世界観に共感して、寄り添ってくれる人が好き。後者は好奇心を刺激して、別の世界に連れて行ってくれる人が好きなんです(瀬奈さんはきっと前者です)。

前者に後者の接し方をしてしまうと疲れさせてしまうし、ノリの良さは必要ない。後者に前者の接し方をするとツマラナイ男と思われてしまう。見極めが大事です。

瀬奈さん、アウトドアとか嫌いですよね?

はい。私、アクティブな遊びに誘われるだけで一気に冷めちゃいます。冬だとスノボ行こうよとか、夏だと海に行こうとか。

その子がどっちの世界観を持っているかを、会話でどんどん掘っていくのが大事。

前者に対しては、「相手の部屋にリラックスして一緒にいるような姿」。後者に対しては「手を引っぱって相手を部屋の外に連れ出してあげる姿」をイメージして、相手の気持ちを楽しくしていくようにしましょう。

その女性と恋愛関係に進展した男性は、結果的にそのイメージに合致していた可能性が高いんです。

【ポイント12】相手の世界に寄り添うか、新しい世界を見せてあげるか、スタンスを決めよ!
なるほど! 最後になんかもっとこう汎用性が高い、鉄板テクみたいなものが欲しいです。
鉄板テクがあったら、モテに悩む人はいないですよ(笑)! でも、女性からの「脈アリ」サインを拾いたいってことですよね?
それです! これはどっちなんだろう? 好きなのか嫌いなのか的な!

女性の笑顔や言葉が本音かを見抜くのは初心者には難しいです。女性は本当に社交性が高いから。

それよりはボディーランゲージ「自然に前のめりになっているか」「自分の後ろを人が通っても気にしていない」「冷静な目からとろーんとしてきた」そういう部分で判断しましょう。

ちょっと僕には難しそうですが、知ってると知らないじゃ変わってきそう。

あとは、積極的なアプローチで相手の意識をこちらに向けることは、恥ずかしがらずにやるべきですね。

「今日もめっちゃかわいい」「言動がストレートで気持ちいい」「人のことをよく見ていますよね」など女性の外見・内面の素敵な部分を褒めるのはどんどんやっていきましょう。ただし、そこに「自分のことを好きになって」という下心を感じさせる素振りがあると、キモい。

【ポイント13】イケそうかのチェックポイントは、その空間で自分だけに集中しているかどうか! こちらからのアプローチも恥ずかしがらずにやるべし!

スマートなお会計のやり方

そろそろお開きのお時間ですね。お会計のやり方って私からすると非常にむずかしくて……。

よく女性がトイレに行っている間に店員さんを呼んで、というのがありますが、うまくタイミングが合わずに女性が戻ってくる間にお会計が終わらないパターンもある。「そろそろ出よっか(お会計しようか)」と言えばOKです。

大事なのは支払いの際、女性には目線を一切合わせません。「俺が払うのが当たり前」というオーラを出しまくります。女性の「払いますけど」みたいな心の声は無視。値段を見せずサッとシュッとするのが一番大事です。

大体「次どうする?」みたいな話題になると思うので、そのときに「じゃ次のお店はちょっと多めに出してくれるとうれしい」と一言添えるくらいでOKです。私は、2軒目のお店でもお金は出させないですけどね。
基本的に、現金よりはカードのほうがいい?
現金で支払っていると、女性側の心理として「私も払わなきゃ感」が加速するじゃないですか。カードで払うと割り勘じゃない感が出やすいので、「払わなくてもいいよ」って言いやすいんですよね。
【ポイント14】おごって好きになってくれてるわけではないが、特別な存在だというアピールのためにおごりの一択!

楽天カード: お得なクレジットカード ポイントがザクザク!年会費無料

§

デートを終えて

気づいたんですけど今日編集さんとしかほとんど喋ってないじゃん。
たしかに。
今日はどうもありがとうございました。また是非ご一緒できると!
今日は本当に楽しかったし勉強になりました。次はプライベートで会いたいです!

(すごいな。次回のデートもこの短期間で取り付けている。よし僕も頑張らなくては!)

瀬奈さん! もしよかったら今日これから、2軒目行きませんか?

あっごめんなさい! 明日朝から古墳に行くんで今日は早めに帰ります! また誘ってくださいね。
あ……。古墳……。はい、気をつけてお帰りください!
……じゃ、お疲れ様でした!
(……シュン)

編集さん、瀬奈さんは俺にも興味なさそうでしたよ。

まぁあれです。あの、恋愛は七転び八起きですよ!

慰めるのはマジ下手くそですね。

でも傷ついてても始まらないですね。 今日の教えで、ポジティブに挑戦していくことの大切を教えてもらいましたので頑張っていきます。

モデル/佐藤瀬奈
撮影/小高雅也

出演:桐谷ヨウ (id:fahrenheitize)

桐谷ヨウ

ブロガー・コラムニスト。 国内大手メーカーグループ~外資コンサル系企業在籍中に、自身の豊富な恋愛経験をもとにブログを開設。開始早々月間20万PVを獲得し、一躍人気ブロガーに。 "人それぞれの恋愛"を考えてもらうきっかけにしてほしい、初の著書『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』(ワニブックス)が好評発売中。

ブログ:桐谷ヨウ blog
著作:仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。
Twitter:桐谷ヨウ(ファーレンハイト) (@yohkiritani) | Twitter

撮影協力:山城屋庄藏

住所/東京都渋谷区道玄坂2-6-4 2F
電話/03-5489-0039
営業時間/ランチタイム 12:00~14:30 / ディナータイム 17:30~23:30
URL:予約ページ

*1:桐谷ヨウの「恋愛ブロガー」としての名称

社会的責任[CSR]