読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それどこ

ズシャア! 大転倒! 楽しい天ざるソバ帽子、欲しくない?

シュール手芸作家・ころとろさんが「楽しい天ざるソバ帽子」作りに挑戦! さあ、この夏は、楽しい天ざるソバ帽子で街中の視線を独り占めしよう!

こんにちは! korotoroです。普段はシュール手芸や工作をしています。

が、今日は「ソバ屋」さんなんです!!

突然始まる出前

天ざるソバの出前だ! 出前だ出前だ~!!

いそげいそげ!! どいたどいたー!!

f:id:blog-media:20160519172526j:plain


うわぁーっ!! あぶなーい!!

f:id:blog-media:20160519172528j:plain


f:id:blog-media:20160519172530j:plain




ズシャア!! ずっこけた!!

オゥ……。

f:id:blog-media:20160519172531j:plain

なんという大転倒! 天ざるソバが!! 親方におーこーらーれーるー!!!

実は……

ずっこけて頭にかぶってしまった出前の天ざるソバは「帽子」なんです!

そう、面倒なことなくワンタッチですぐに出前の天ぷらソバをかぶれる画期的な品。その名も「楽しい天ざるソバ帽子」なんです!

f:id:blog-media:20160519172533j:plain

うわぁーっ! どう、欲しくなったでしょ?

欲しい! 欲しい! どこで売ってるの~!?






どこにも売ってません。自分で作るんです!

f:id:blog-media:20160519172535j:plain


作り方

では、「楽しい天ざるソバ帽子」の作り方を紹介します。

f:id:blog-media:20160519172538j:plain

必要な材料はこちら。

  • ロウで作るソバ食品サンプルキット
  • シンプルな黒のカチューシャ
  • 天ぷら・大根おろしの食品サンプル
  • 和帽子(よく和食の料理人さんがかぶっている白い帽子)
  • すだれと薬味皿

【楽天市場】 食品サンプル キットの検索結果
【楽天市場】 和帽子の検索結果


続いて工作に使う道具はこちら。

  • ヘッドマネキン
  • カッター
  • カッターマット
  • ハサミ
  • グルーガン(手芸などで用いる熱で樹脂を溶かして接着する道具)
  • 瞬間接着剤
  • お湯の入れられる使い捨て容器

【楽天市場】 ヘッドマネキンの検索結果
【楽天市場】 グルーガンの検索結果
【楽天市場】 カッターマットの検索結果


では、作っていきます。

f:id:blog-media:20160519172539j:plain

まずはヘッドマネキンにカチューシャをセットしたら、和帽子を接着します。真ん中ではなく、ソバが飛んできた勢いで“ずれた感じ”を出すために、やや斜めに。今回は左側に寄せました。グルーガンでしっかり接着します。


この和帽子を土台にしてサンプル類を接着していきます。

「楽しい天ざるソバ帽子」の想定は、ソバがひっくり返って頭にかぶさった後の様子です。そのため、サンプルを配置する際は、天ざるソバを普通に盛り付けたときに上にあるものから順番に配置していきます。


f:id:blog-media:20160519172541j:plain

まずは海苔。ソバ食品サンプルキットに入っている海苔はシート状なので、ハサミで細く切りつつ、グルーガンで帽子の手前にバラバラと貼っていきます。ぺたり!

帽子の上からパラパラと実際に落としてみて、うまく引っかかったときの様子を参考にして接着すると良いです。



f:id:blog-media:20160519172543j:plain

次に、わさび。素材はロウで出来ています。盛り付け風にひと塊になっているので、表面だけカッターで薄くそぎ取り、お湯で少し柔らかくして帽子の後ろにグルーガンで貼ります。同じくロウでできた輪切りのネギも接着。

グルーガンの熱はロウを溶かしてしまうので、少し冷ましてから貼り付けた方がスムーズで奇麗にできます。



f:id:blog-media:20160519172545j:plain

さて、いよいよソバの接着に取りかかります!

ソバもロウで出来ていて、束の状態でキットに入っていました。わさびと同じく、熱湯につけてロウを柔らかくしてから、軽くねじって“麺感”を出します。帽子の中央から手前にかけて大胆に接着していきます。

麺感って何だ? 麺の雰囲気ですね、雰囲気。



ソバを数本つけたところで、帽子の右側にすだれを接着します。瞬間接着剤を使って、頭に引っかかった感じをイメージしながら接着。左側にはさらにソバを増やします。

f:id:blog-media:20160519172548j:plain

おお、それっぽくなってきましたねー!! でも、まだ物足りないかな。

まだまだここから!!



f:id:blog-media:20160519172550j:plain

今回かぶったソバは「天ざるソバ」なので、続いて天ぷらと大根おろしを接着します。

こちらはソバと違い、塩化ビニールで出来ている製品を用意しました。透明感もあってリアル~!



f:id:blog-media:20160519172553j:plain

頭に引っかかっているような位置を意識しつつ、接着していきます。

ソバの部分はでこぼこしていて接着しにくいので、配置は面のあるすだれの部分に寄せることがポイントです。

大根おろしのサンプルの表面をカッターで削いだかけらも接着します。キラキラしてますね。

さらに、帽子の後ろに薬味皿を逆さまにして接着します。ちょうど、わさびや輪切りのネギを配置した周辺です。




最後に全体のバランスを見ながら、帽子の前側にソバを足したり、長すぎるソバ足をカットします。

接着剤のゴミを取り除いて、完成!!

f:id:blog-media:20160519172556j:plain

素晴らしい!

誰もが一度はドラマやアニメで見たことのあるスタイルが、食品サンプルを活用して簡単に再現できました。すごいぞ。

お出掛けしよう

早速「楽しい天ざるソバ帽子」にソバ屋さん風の紺白の甚平をコーディネートして、涼し気な大転倒スタイルで東京観光にお出掛けしました!


まずは若者の街、渋谷。

f:id:blog-media:20160519172559j:plain

おなじみ忠犬ハチ公前で大転倒ポーズ! ズシャア!!


スクランブル交差点の雑踏でも一枚。

f:id:blog-media:20160519172557j:plain

急ぐカップルには気づかれませんが、かえってシュール感が際立ちます!


続けて浅草にも行ってみました。

f:id:blog-media:20160519172601j:plain

人力車のお兄さんたちから驚きの声が。ちなみに、地下鉄車内でも向かいに座った外国人観光客の方に凝視されました。


最後に東京スカイツリーと一緒に記念写真!

f:id:blog-media:20160519172606j:plain


さあ、この夏は「楽しい天ざるソバ帽子」で街中の視線を独り占め!

著者:ころとろ (id:korotoro)

ころとろ (id:korotoro)

シュール手芸作家として楽しく手芸や工作をしています。ミシン刺繍や裁縫も得意です。ブログでは日々作った作品をレポートしつつ、オリジナル品制作もひっそり請け負ってます。何か楽しいものを作りたいときや、変わったお誕生日プレゼントのヒントに思い出してくださいね!

ブログ:シュール手芸作家・korotoroのblog

社会的責任[CSR]